情報保管庫 ~R-kunのブログ~

Youは何しに情報保管庫へ? そこにR-kunが私を待っている

【伝わる文字表現】第1回 文字の強調(記号編)

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/R/R-kun/20220516/20220516092409.jpg

より見やすく、理解しやすくなる「記号に囲まれた文字の強調方法」を教えます!

■目次■

 

今回のテーマ:文字の強調(記号編)

みなさんは記号に囲まれた文字の強調はどのようにしていますか? 太字にする、色を変える……様々な方法がありますね。

 

この記事では見やすく、理解しやすくなる記号に囲まれた文字の強調方法を教えます! ぜひ、最後まで読んで参考にしてくださいね。

 

 

 

【実践】記号に囲まれた文字を強調する

今回、強調したい記号に囲まれた文字はこちら↓です。

カッコ部分の「積み重ね」を強調します。

 

さて、みなさんはこんな感じ↓に文字を強調していませんか?

これでも言いたいことは伝わると思います。

でも、その強調ではダメですッ! 実はもっとよい強調方法があるんです。

 

もっとよい強調方法はコチラ↓です。

どうでしょうか? 先ほどよりはスッキリしたデザインになったと思います。これだけで見やすく、理解しやすい文字の強調になります。

 

 

 

まとめ

今回の記事のまとめです。

 

太字にする箇所を限定的にする、カッコ部分とそれ以外に強弱をつけることで見やすく、理解しやすくなります。

ぜひ、今日から実践してみましょう!

 

「伝わる文字表現」ではスライド資料作成やポスター作成、文書作成などで活用できる文字の表現方法をレクチャーします。今後もコンテンツを提供していきますので、ぜひご覧ください。

 

------
Report:R-kun情報保管庫
Photo:R-kun Office