情報保管庫 ~R-kunのブログ~

Youは何しに情報保管庫へ? そこにR-kunが私を待っている

【気楽に生きる方法】第2回 不安の取り除き方(その1)

f:id:R-kun:20211121121705j:plain
【気楽に生きる方法】シリーズ第2回。今回は「不安の取り除き方(その1)」をテーマにお届けします。短いコンテンツなので、隙間時間にご覧ください~!

■目次■

 

先回の復習

まずは、先回の復習をします。
先回の話を知っている方は、読み飛ばしても構いませんよ。

 

先回は「気楽」と「不安」に軸を置いていました。
「心配の原因は不安だよ~」や「不安定な状態が不安→心配を招くんだよ~」と話したと思います。

 

先回の話を忘れてしまった方は、次のリンクより先回の記事にアクセスして記事を読んでくださいね。

 

 

 

不安の取り除き方(その1)

f:id:R-kun:20211121121927j:plain
今回は、不安の取り除き方について話します。

 

ありがちな不安の取り除き方として「リラックスしましょう!」「平常心で!」というのが挙げられます。
でも……どうしたらリラックスできるのか、平常心でいられるのか分かりませんね。

 

それでは、具体的な方法を紹介しましょう。

 

①食べること
まずは、「食べること」です。
食べると言っても、暴飲暴食ではありませんよ。
「コーヒーと一緒にパンケーキを食べる」や「緑茶と一緒に最中を食べる」といった軽食(おやつ)です。
つまり、「軽食を摂ってください」ということです。

人は、空腹の状態だと正常な判断ができません。
特に、ダイエット・減量中で食事制限をされている方だと、ちょっとのことで気性が荒くなったり、おかしな言動をしたりします。

なので、軽食をとって血糖値を上げてください。
飴を舐めるだけでも良いでしょう。

 

②深呼吸
次に、まぶたを閉じて深呼吸してください。
大きく3回、息を吸って吐いてしましょう!

深呼吸によって、血液中の酸素量を回復させることができます。心拍数が上昇しているなら正常値に戻すことができます。
深呼吸で心を落ち着かせることができるでしょう。

 

 

今回は、ここまで。
続きは次回です。

 

 

 

第2回のまとめ

《命題》

  • 不安は「食べる」と「深呼吸」で取り除くことができる。

 

今回はここまでです。
続きは次回(第3回)となります。
次回(第3回)は、「不安の取り除き方(その2)」を予定しています。

------
Report:R-kun情報保管庫
Photo:R-kun OfficePAKUTASO

 

 

aboutお知らせ利用規約お問い合せ