情報保管庫

情報で生活を豊かにする

【お取り寄せNIPPON】エースコックの『京都産京鴨だしうどん』を食べた感想

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/R/R-kun/20230114/20230114115622.jpg

今年1月に発売されたエースコックの「京都産京鴨だしうどん」を食べた感想です。

 

 

2023年1月発売

年明け早々にエースコックから新商品が発売された。それは「お取り寄せNIPPON」シリーズの新商品である。


/京都産京鴨だしうどん\

 

エースコック曰く「こだわり素材を使った本格的な味わい」とのこと。……これは食べてみるしかない!

 

 

実食!


いかにも“和”って感じのパッケージ。

そして、鴨の絵がカワイイ。

 

鴨のほかに、魚介風味のだしが入っている。かやくは「かまぼこ、油揚げ、卵、ねぎ」の4種類だね。

 

フタを開けて液体スープを取り出す。

お湯を注いで3分待つ。

 

出来上がり!

それでは食べてみよう。

 

……
……
……
……
……
……
……
……
……
……
……
……
……
……
……
……
……
……
……
……

 


ネギの味が強い……

 

これは、やっちまったレベルでネギの味がする。フタを開けた瞬間に部屋中がネギに包まれた。

 

たしか、2種類のネギが入っていた。小さく刻まれたネギと大きく刻まれたネギの2種類。大きく刻まれたネギは鍋に入れるネギのような形状だった。この大きく刻まれたネギが味の邪魔をしているんだと思う。

 

大きく刻まれたネギだけを取り除いて(先に食べて)、改めてうどんを食べてみる。

するとイイ感じに。スープの風味はちゃんこ鍋に近いかな。サッパリとした味わいで鴨らしいクセは感じない。

もう少しネギが小さければ良いのかもね。部屋からネギの臭いがとれないよ……。

 

 

お試しあれ!

ということで、もし「京都産京鴨だしうどん」に興味を持ったのなら、試してみてね。私は近所のスーパーで138円(税込)で購入したけど、地域や店舗によって価格に違いがあるかも。以上!

 

Reference:エースコック
Report:R-kun
Photo:情報保管庫
Screen shots:エースコック