情報保管庫

情報で生活を豊かにする

【簡易ver.】ニュース風のテロップを作ってみよう!

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/R/R-kun/20221004/20221004085124.jpg

ニュース風のテロップを作ってみよう。簡易バージョンなのでポイントさえ意識すれば、誰でも簡単に作ることができるよ!

目 次

 

ニュース風のテロップ

みなさん、ニュース番組を見ることはあるだろうか?

 

どんなニュース番組でも良いが、ニュース番組では次の画像のようにテロップが表示される。

さて、このニュース番組のようなテロップは何を意識すれば作ることができるのだろうか? 実はポイントは4つなんです。

 

 

 

ポイントは4つ

たった4つのことを意識するだけで、ニュース風のテロップにすることができます。それはこちら↓。

1つ目は「時刻表示」です。ニュース番組の多くでは、丸ゴシック体のフォントを用いて時刻が表示されています。現在時刻を表示するだけでもニュース感が出ると思います。

 

2つ目は「目立つ配色」です。ニュース番組のテロップでは、黄色や赤色、青色といった目立つ色が使われている。ほかにも、ニュース番組のテーマカラーやイメージカラーを使うこともあります。使う色の数は4色~5色くらいにすると良いでしょう。

 

3つ目は「キャッチーな表現」です。テロップには決められた文字数や行数があります。長くなってしまうと、可視性・可読性が低下してしまいます。短文でインパクトのある表現にしましょう。

 

4つ目は「速報」の文字です。「速報!」といわれるだけでニュースっぽくなりますよね。ニュースでは速報の他に緊急や訃報といった表現を使うこともあります。漢字2文字の熟語ですね。これがあるだけでもニュース感が増します。

 

 

 

まとめ

いかがでしたか? たった4つのポイントを意識するだけでニュース風のテロップにすることができます。本物のニューステロップと並べて比較すると違うのは一目瞭然ですが、ジョークとして使いたいなら、これくらい簡単なものでも大丈夫だと思います。

 

この記事ではPAKUTASOからフリー素材の画像をダウンロードして加工しました。次の画像が原本です。

もし、この画像を使いたい場合は配布元にアクセスして、ダウンロードしてから加工してください。

 

それでは、試しにやってみてくださいね~。

 

Report:R-kun
Photo:情報保管庫PAKUTASO