情報保管庫

情報で生活を豊かにする

あなたの思う『白い巨塔』は誰?

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/R/R-kun/20220927/20220927112856.jpg

あなたの思う『白い巨塔』は誰ですか? 世代によって分かれるイメージ、アンケートをとってみました。

目 次

 

白い巨塔

白い巨塔』とは、山崎豊子さんの長編小説である。浪速大学に勤務する財前と里見という対照的な人物を通して、医局制度や医学界の問題点、腐敗、あり方を追求した小説である。

 

詳しくはWikipediaを見てもらうと分かるが、『白い巨塔』は小説がオリジナルである。この小説からドラマが誕生した。今を生きる私たちは『白い巨塔』と聞くと、どうしてもドラマのイメージが強いだろう。

 

そんな中、私に1つの疑問が生じた。その疑問は「ドラマ版の『白い巨塔』といえば誰が思い浮かぶのだろう?」である。

 

きっと、この問いは世代によって意見が分かれるに違いない。なので、Twitterでアンケートをとってみることにした。

 

 

 

Twitterアンケート結果

次のような形式でTwitterにてアンケートをとってみることにした。

期間は2022年9月26日午後12時33分から2022年9月27日午後12時33分までの1日間である。

 

さて、気になるアンケート結果こちら↓。

岡田准一さんが55.6%で最多となった。

 

 

 

まとめ

Twitterで行った簡易的なアンケートの結果は「岡田准一さん」であった。世論は岡田准一さんが『白い巨塔』のイメージなのかもしれない。

ちなみに……2000年生まれの私は唐沢寿明さん、1973年生まれの両親も唐沢寿明さん、1952年生まれの祖母は田宮二郎さんというイメージである。

2000年生まれの私は世代的に岡田准一さんのはずなのだが、唐沢寿明さんのイメージが強い。再放送などの影響があるのかな? たしか、岡田准一さんの『白い巨塔』は3夜か5夜連続の短期間のドラマだったから、印象が弱いのかな。

さて、みなさんはどの『白い巨塔』が印象的だろうか。私とイメージが合うかな?

 

Reference:Wikipedia
Report:R-kun
Photo:情報保管庫photo AC
 

 

▼これはTwitterユーザーの年齢層によっても分かれそうだ……。