情報保管庫 ~R-kunのブログ~

Youは何しに情報保管庫へ? そこにR-kunが私を待っている

あなたの思い描く未来は?新しい未来を掴み取れ!!

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/R/R-kun/20220912/20220912112324.jpg

どんなに小さくても良いから100年先、200年先を考えてみると楽しいこともあります。

目 次

 

100年先、200年先……

記事のタイトルが「令和の虎」みたいになってしまいごめんないっ! 令和の虎とは全くの無関係ですが、フレーズの響きが好みなので使ってしまいました……。

 

さて、みなさんは「未来」について考えたことがありますか? 未来といっても2年先や5年先といった近い未来ではなく、100年先、200年先といった遠い未来です。

 

なぜ、私が100年先の未来を考えたことがあるか尋ねたのかというと、先日「100年先って今日の出来事が教科書に載るのかな?」と考えたからです。

 

まだ9月ですが、現時点で2022年を振り返ってみると、大きな出来事が多く起こったのではと感じました。そしてふと、「この出来事って未来の教科書に重要な出来事として載るのかな?」って考えました。

 

 

 

思い描く未来は?

「歴史は繰り返す」や「歴史から学ぶ」なんてよく言いますよね。今を生きる私たちにとって、二度と経験しないような大きな出来事でも数十年、数百年先になれば再び起こるのでしょう。

 

……と考えると、「100年先はこんな感じなんだろうな~」と想像(妄想かもしれない)が広がると思いませんか? 私はそのように思っています。

 

私は100年先、200年先について様々なことを思い描いています。「ノートパソコンってペラッペラの紙みたいなんだろうな」とか「ゆで卵みたいにトゥルンっとした形の車が走るんだろうな」とか「いま持っている1000円札の歴史的価値って上がるんだろうな」とか想像しちゃっています。

 

 

 

想像してみよう!

さて、再び問います。あなたが思い描く、100年先や200年先の未来はなにですか? 政治がどうなるとか、経済がどうなるとか難しいことは考えなくてOK。「漫画ってあるのかな?」とか「家庭菜園って流行っているのかな?」といった小さなことでOKです。

 

ぜひ、お手すきの際に考えてみてくださいね~。

 

Report:R-kun
Photo:情報保管庫PAKUTASO