情報保管庫

情報で生活を豊かにする

Canvaを使ってスライド資料を作る!

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/R/R-kun/20220620/20220620201613.jpg

Canvaを使えば、とっても簡単にスライド資料を作ることができます。ぜひ、やってみよぉ~!

■目次■

 

Canvaとは?

Canva(キャンバ)」とはWeb上のグラフィックデザインプラットホームのことである。プレゼンテーションやポスター、ドキュメントなどのビジュアルコンテンツを作成することができる。アプリ内にはたくさんのテンプレートが用意されている。

 

今回は「Canva」を使ってスライド資料を作成してみようと思う。

 

 

 

簡単にスライド資料を作成

Canva」にアクセスするとこんな画面が表示される。

 

今回は「プレゼンテーション」というものを使ってみようと思う。

赤枠の中「プレゼンテーション」をクリックすると……

作業画面が登場した。雰囲気はPowerPointに近いかな。

 

それっぽいテンプレートを見つけたので使ってみることに。

「学校」がテーマなのか。今回は模擬スライド資料を作りたいので、入力する情報はすべて架空のもの。

 

あとは、思いのままに情報を入力していく。

それっぽくできあがったので、スライドショーしてみる。

 

 

 

スライドショー

一応、アニメーションもつけてみた。いつものPowerPointで作ったスライド資料よりクオリティが上がっていると思うがどうかな……

 

……

……

……

……

……

……

……

……

……

……

……

……

……

……

……

 

おッ、イイじゃん!

 

ちゃんと動くじゃん!

 

 

――ということで、Canvaを使ったスライド資料作成は大成功となったよ!

 

 

 

今後も活用!

うまく使いこなすことができれば、かなり便利な道具たど思う。CanvaはPowerPoint形式のファイルでエクスポートすることもできる。

 

ということは……

 

Canvaで作成したものをPowerPointで手直しすることで、よりクリエイティブなデザインのスライド資料をPowerPoint上で使うことができるというわけである。

 

もう少しCanvaについて勉強して、活用してみようかな?

 

 

Report:R-kun情報保管庫
Photo:R-kun Office
Screen shots:Canva