情報保管庫

情報で生活を豊かにする

本を読むときはマインドマップに記録すると良いのかもしれません

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/R/R-kun/20220515/20220515144919.jpg

マインドマップに記録すると本の流れが可視化できます。後から見返すこともできます。なので、マインドマップに記録すると良いのかもしれません。

■目次■

 

本を読んでいます

今、私は本を読んでいる。

先日、本屋に行き興味深い本があったので購入してきた。

 

で、いつも本を読むときは意識してやっていることがある。それは、マインドマップに記録することだ。

 

 

 

マインドマップに記録する

これをすると何が良いのか?

それは、本の流れを可視化できるということ。

 

本の流れを可視化することで、今どこまで理解したのか、筆者の意見はどこで転換するのか、何を伝えたいのか、話はどのように展開するのかといったことが理解しやすくなる。

 

それだけではなく、パソコンで記録したマインドマップはPDFなどに変換することができる。

私の場合はPDFに変換してパソコン以外でも見やすくした後に印刷する。印刷することで、直感的に書き込むことができる。タブレット端末が使えるなら、PDFのままでも問題ないだろう。

 

自分の頭の中を整理するためにもマインドマップは有効的だ。マインドマップがあることで可視化でき、理解度を高められる。

 

 

 

マインドマップはオススメ

ということで、本を読むときにはマインドマップに記録することをおすすめする。私が使っているマインドマップツールは「XMind」である。

XMindの中でも「XMind8」を使っている。どうやら最新版に「XMind2022」というものがあるらしいが、新しいバージョンはどうもデザインが好みじゃない。なので、「XMind8」を使っている。「XMind8」でも不具合が生じないからね。

 

もし、興味があったら使ってみてね~。

 

------
Report:R-kun情報保管庫
Photo:R-kun Office
Screen shots:XMind8