情報保管庫

情報で生活を豊かにする

【音声コーデック】WAVじゃなくてもイイんじゃね? FLACで十分なんじゃないの?

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/R/R-kun/20220404/20220404093332.jpg

もう、WAVじゃなくても良い気がしてきた。これからはFLACリッピングしようと思います。

■目次■

 

今まではWAVだった

f:id:R-kun:20220322140603j:plain

音声コーデックに今まではWAVを使っていた。なぜなら、「WAVは非圧縮だから最も良い音」だと思っていたから。

 

CDをリッピングするとき、最も良い音でリッピングしようとするとWAVにすることが多いと思う。これは私だけではなく、誰しもそう思うだろう。

 

ただ、WAVは非圧縮だからデータサイズが大きい。最も良い音でもデータサイズが大きければ、多くの音楽ファイルを持ち運ぶことができない。

 

そこで、私が目につけたのはFLAC可逆圧縮で歴史が深い音声コーデックのFLACを使えばいいじゃないのか?という考えに至った。

 

 

 

FLACでイイんじゃね?

f:id:R-kun:20220404092451j:plain

FLAC可逆圧縮オリジナルを聴くことができる。つまり、音質を保ちつつ、WAVより小さいデータサイズで保存できるということ。

 

じゃぁ、FLACでイイんじゃね~の?

 

私はそう思った。FLACリッピングしても、数値上の音質はWAVと大差ない(というか、変化ない)らしい……。

 

FLACならWAVと異なり、ジャケット写真も貼り付けることができる。ジャケット写真があったほうが曲を探しやすいから便利。

 

 

 

これからはFLAC

f:id:R-kun:20220404092905j:plain

そんなこんなで、FLACに乗り換えた私。これからはFLACで楽しむことにした。もし、途中で不具合が出ればWAVに帰るかもしれないけど、今のところは何にも問題ない。

 

今日から私はFLAC

------
Report:R-kun情報保管庫
Photo:R-kun Office