情報保管庫

情報で生活を豊かにする

【新型コロナウイルス】濃厚接触者の濃厚接触者になった話(その2)

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/R/R-kun/20220206/20220206185441.jpg

身内に「PCR検査陽性反応者」が現れた。私の母は濃厚接触者。私は濃厚接触者の濃厚接触者となった。行政や病院がひっ迫していることを痛感した。また、ある程度の自由は陽性者でも濃厚接触者でも許されているという。ありのままをお届けします。

■目次■

 

これまでのお話

f:id:R-kun:20220206184650j:plain

昨日に掲載した記事で身内に新型コロナウイルス陽性反応者が現れたことと、私の家族が濃厚接触者になり、私が濃厚接触者の濃厚接触者になったことを説明した。

 

昨日の記事を読んでいない方は、次のリンクよりアクセスして予習してくださいね。

今回は濃厚接触者の濃厚接触者となった私の経過、家族の経過について紹介する。

 

それでは、いってみよぉ~!

 

 

 

【2月6日(日)】症状が現れた・回復傾向

f:id:R-kun:20220206184724j:plain

昨日から一夜明けて、発熱や喉の痛み・咳といった症状が出ていた祖母と母の妹は、昨日よりも症状が和らいでいた。回復傾向である。

 

私と母と父は何の症状も出ていない。食欲もあり健康な状態である。

 

しかし、祖父に症状が現れた。最初は無症状だった祖父が発熱した。体温は38.4度。どうやら、昨日の午後10時ごろには発熱の症状があったとのこと。だが、現在は回復傾向とのこと。

 

今日も昨日と同様にビデオ通過で体調チェックを行った。

 

発症した祖父・祖母・母の妹の3名に「インフルとコロナってどっちが辛い?」と質問してみた。回答は「インフルのほうが辛いよ~」とのこと。インフルエンザと同じように発熱や関節の痛みといった症状はあるが、インフルエンザのほうが遙かに辛いそうだ。

 

昨日より症状がひどくなることはなかったとのこと。発症者は回復傾向だ。

 

何度もいうが、私と母と父には何の症状も出ていない。健康な状態である。

 

 

 

繋がらない電話

f:id:R-kun:20220206184910j:plain

祖父が発症してしまったため、保健所に電話をしないといけないとのこと。母の妹は、朝一より保健所の緊急連絡先に電話したが、繋がらなかったとのこと。1分おきに電話をかけ、30分程度粘ったがダメだったとのこと。

 

保健所の電話に繋がらない。もし、これが重傷で危篤状態だったらサヨナラになっていただろう。

 

 

 

経過メモ(2月6日)

念のため経過観察を行っている、簡易的な経過メモを用意したため共有しておく。

f:id:R-kun:20220206185015j:plain

個人情報など公開できないものが書かれているところは黒塗りにしておいた。

 

 

 

現時点で学んだこと

f:id:R-kun:20220206185053j:plain

今回あらたに学んだことがいくつかある。

 

その1。インフルエンザのほうが辛い。同じウイルス性の病の新型コロナウイルスとインフルエンザを比較すると、祖父・祖母・母の妹は「インフルエンザのほうが辛い」と回答した。もちろん個人差はあるが。感染力が強く症状は軽いというのがオミクロン株の特徴なのだろう。

 

その2。緊急連絡先は繋がらない。基本的に緊急連絡先は繋がらないと思ったほうが良いらしい。もちろん時間帯によって繋がる繋がらないということがあるかもしれない。緊急連絡先に過剰な期待をするのはよろしくないのだろう。最後は諦めるしかないのかも……。

 

 

以上。また進捗を報告します。

 

 

 

リンク集

f:id:R-kun:20220206190233j:plain

これまでに掲載された「新型コロナウイルス 濃厚接触者の濃厚接触者になった話」に関する記事のリンク集です。ポチポチとクリックして読んでみてね!

------
Report:R-kun情報保管庫
Photo:R-kun Office