情報保管庫

情報で生活を豊かにする

エレコムの親指トラックボール「M-XPT1MRBK」を使ってみた! 想像よりも使いやすい逸品だったゾ!!!!

f:id:R-kun:20211024122806p:plain
2ちゃんねる創設者の ひろゆき 氏が愛用しているエレコムの「M-XPT1MRBK」を使ってみた。初めての親指トラックボールだが、想像以上に操作しやすく、個人的にはオススメしたいトラックボールだ。

■目次■

 

これまでのトラックボール

私は、トラックボールなしでは生きていくことができない体となってしまった。
もちろん、細かい作業やゲームには適さないトラックボールだが、それ以外の用途なら最適とも言える存在である。

 

これまでには何体かのトラックボールを使ってきた。
トラックボール関連の記事だって掲載した。

是非、お手すきの際は トラックボールに関連する記事 を読んでほしい。

 

 

さて、私はこの度、親指トラックボールを導入してみた。
これまでは、人差し指・中指トラックボールを愛用してきた私だが、親指トラックボールの操作感を知らずにトラックボールを語るのはよろしくないと思った。
そこで、親指トラックボールを使ってみて、人差し指トラックボールと比較していけたらと思っている。

 

 

 

エレコム「M-XPT1MRBK」

さて、今回用意したのは、エレコムから発売されている親指トラックボールEX-G PRO「M-XPT1MRBK」
エレコムから発売されている親指トラックボールでは、一番高価なモデルだろう。
f:id:R-kun:20211024122837p:plain
では、このトラックボールを使ってみよう!

 

 

スペックはこんな感じ↓
f:id:R-kun:20211024122915p:plain
f:id:R-kun:20211024122935p:plain
f:id:R-kun:20211024122947p:plain
箱に書かれているスペックは、公式サイトに掲載されているものと同じ。
スペックについて気になった方は、公式サイト【コチラ】をご覧ください。

 

内容物はこんな感じ↓。
f:id:R-kun:20211024123037p:plain
本体と無線レシーバー、有線ケーブル、単3乾電池、取扱説明書が入っている。
このトラックボールは、Bluetooth・無線・有線と3パターンの接続方法に対応している。
そのため、「MacスマートフォンではBluetooth接続、パソコンは無線接続~♪」ということができる。

 

本体はこんな感じ↓。
f:id:R-kun:20211024123130p:plain
f:id:R-kun:20211024123134p:plain
f:id:R-kun:20211024123139p:plain
8ボタン搭載したモデルだ。
エレコムのマウスアシスタントアプリを使えば、各ボタンに機能を割り当てることができる。
私は、Ctrl+CやCtrl+V、戻る・進むを割り当てている。
もちろん、ホイールはチルトに対応しているよ。

 

握った感じはこんな↓。
f:id:R-kun:20211024123223p:plain
私は成人男性にしては比較的小ぶりな手のサイズだが、トラックボール全体を覆うことはできる。
ブラウザバックボタンが届きにくいが、それ以外は届く。

 

本体裏はこんな感じ↓。
f:id:R-kun:20211024123245p:plain
BluetoothペアリングボタンやDPI変更ボタン(500/1000/1500カウント)、電源ボタンがある。
無線レシーバーを収めておくこともできる。

 

 

 

使ってみた感想

f:id:R-kun:20211024123312p:plain
・良い点

使ってみて良いと感じたのは、「操作が軽快である」こと。
直径34mmという一般的なサイズのボールを採用しているため、指1本で軽く操作できる。
私は、直径44mmといった大きなサイズのボールしか使ったことがなかったため、軽く操作できることは魅力的に感じた。

続いて、比較的ボールを細かく操作できることが良いと感じた。
ボールを収める部分のエッジがボール操作しやすい形状になっているため、このエッジを利用して細かい操作ができる。

 

・悪い点

私の個体はホイールから異音がする
ホイールを下方向に回すと キュルキュル と音がする。まるで、車のファンベルトが緩んでいるような感じ。

あと、ボールのクオリティがイマイチかな?と感じる
エレコムのボールのクオリティは、これまでに何度も課題とされていた。
やはり、サードパーティー製のボールと比較すると、ボールのクオリティが何ともいえない。

 

・トータルして……

ボールのクオリティとホイールの異音を見て見ぬ振りすれば、かなり良いトラックボールである
Amazonでは7000円前後で購入できる。決して安価なものではないが、7000円以上の価値はあると感じる。
保証期間は3年。これも嬉しいね。
これはオススメできるトラックボールだ。

------
Report:R-kun情報保管庫
Photo:R-kun Office

 

 

▼こちらもあわせてご覧ください!