情報保管庫 ~R-kunのブログ~

Youは何しに情報保管庫へ? そこにR-kunが私を待っている

2021年が半分過ぎ、コロナ禍が進むにつれて「かつての暮らし」を戻そうとしている感じがする……

f:id:R-kun:20210922182821p:plain
あと、3ヶ月程度で2021年が終わる。そんな中、「かつての暮らし」を取り戻すべく、様々な面から努力が垣間見える……。

■目次■

 

もうすぐで、コロナ禍2周年となるのかな?

f:id:R-kun:20210922181652j:plain

ニュースで、「中国から新型のウイルス性感染症が発見されましたー」的な報道を見たのが、2019年末であった。
2019年11月末だったか、2019年12月末だったと思う。
そして、2020年1月ごろには、日本にも新型コロナウイルスが上陸してきた。
この頃から、私は「感染するのも時間の問題かな?」と感じていた。

 

しかし、政府の対応や各業界・業種の対応によって、この記事を書いている時点(2021年9月末)では、私はまだ新型コロナウイルスに罹患していない。
これは、私の日頃の感染予防対策によるものかもしれないが、私は政府や各企業によって、私が守られていると感じる。
未曾有の出来事の中、それに立ち向かっている政府や企業には頭が下がる思いである。

 

さて、話は変わるが、2019年末に新型コロナウイルスに関する報道が流れ、今年2021年の12月が過ぎることで、コロナ禍2周年となるんではないだろうか?
コロナ禍2周年を迎え、3年目に突入するにあたり、我々が過ごしていた「かつての暮らし」を取り戻そうとする動きが相次いでいる。

 

 

 

ワクチン接種にともない、若干の規制緩和

f:id:R-kun:20210922182056p:plain

先日、「アレクサぁ~、ニュース開いてぇ~!」で、いつも通りニュースを聞いていると、「観光業界の○○(企業名)では、ワクチン接種が2回済んだ方・PCR検査陰性の方を対象として※※※※のツアープランを……」という旨のニュースが流れていた。

 

どうやら、「ワクチン接種2回済」や「直近のPCR検査陰性」の方を対象として、ツアープランを計画している企業があるらしい。
この他にも、「ワクチン接種2回済」の方を対象として大きめなイベントを開催するといったところもあるみたい。

 

このように、「なんとか、かつての暮らしを戻したい……」といった努力が、企業の動きから垣間見えるのだ。
コロナ禍によって、多くの業界は打撃を受けた。かつてのような経営をして経営状況を改善したいのだろう。

 

教育現場だって、「かつてのような教育」を提供することに努めている。
私の通っている大学では、オンライン授業というものが無くなった。
全て、対面授業に切り替わった。
さらに、学園祭も対面でガンガンに行われる。
私の大学だけ切り取れば、2019年のころに状況が戻っている。

 

 

 

良くも悪くも「歴史」

f:id:R-kun:20210922182537p:plain

このコロナ禍は、良くも悪くも「歴史」である。
後世に語り継ぐものでもあるだろう。
「アベノマスク」が1世帯に2枚届いた話なんて、これから新たに誕生する世代に話すと興味を持ってもらえるだろう。

 

起きてしまったことを全て受け止め、良くも悪くも「歴史」として語り継いでいきたい。
私は、そう思っている。

------
Report:R-kun情報保管庫
Photo:R-kun OfficePAKUTASOphoto AC背景素材フリードットコム