情報保管庫

情報で生活を豊かにする

私の変な“こだわり” ~頻繁に手が触れる物は良い物を……

f:id:R-kun:20210903112012p:plain
私には「頻繁に手が触れる物は良い物を……」という“こだわり”がある。これは、ゆずることのできない”こだわり”なのである。

■目次■

 

「頻繁に手が触れる物は良い物を……」

f:id:R-kun:20210903103522p:plain
私の”こだわり”の一つとして「頻繁に手が触れる物は良い物を……」がある。
意味は文章のとおり。そのまま。
「よく触る物には妥協したくない」ということである。

 

「よく触る物(=頻繁に手が触れる物)」は、私が生活を営む上で必要不可欠なアイテムであることが多い。
例えて挙げるなら……
この文章を打っているキーボードや文字を書くためのペン、食器、衣類などがあるだろう。

 

文豪がペンにこだわるように、スポーツ選手がシューズにこだわるように、アーティストが楽器にこだわるように……
私も「よく触る物」には、こだわる。

 

f:id:R-kun:20210903103543p:plain
私が「よく触る物」にこだわる理由は、大きく3つある。

 

1つ目。身体に不調が生じないようにするため
やはり、クオリティが低い物を長く使用していると、身体のどこかしらに不調が生じる。
過去に私に生じた例として「100均のシャープペンシルを使っていたら、手が痛くなって文字が書けなくなったことがある」が挙げられる。
私は左利きであるため、一般的なものにはマッチしないことが多々ある。
そんな私には、100均のシャープペンシルがマッチしなかった。
手が痛くなってしまい(指も痛くなった)、文字を書き続けることが難しくなったことが中学生時代にあった。
それ以来、怪しいシャープペンシルは使うことができなくなってしまった。

 

2つ目。最大限のパフォーマンスを発揮するため
私自身が持っている能力は大きくない。ステータスも優れていない。
だからこそ、今持っている能力の全てを使わないと、皆さんと同じラインに立てることすらできない。
私の身体にマッチする物でないと、最大限のパフォーマンスを発揮することはできない。

 

3つ目。ただ単に自己満足
もしかしたら、自己満足の可能性もあるだろう。
腕時計愛用者が一度はロレックスに憧れるように、自己満足が働くのかもしれない……。
自己満足については、ここで言及しないでおこう。

 

 

 

高ければ良いという問題ではない

f:id:R-kun:20210903103605p:plain
「よく触る物には良い物を……」とさっきから言っているが、高価な物であれば、それで良いというわけではない
個人的に価格帯で判断してミドルクラス以上のものであれば、大差なく感じる。
「自分の身体にマッチする物=良い物」と私は解釈している。

 

人によっては、1000円のワインがマッチすることもあれば、50万円のワインがマッチすることもあるだろう。もしくは、2万円のワインがマッチするかもしれない。

 

「良い物」というのは、価格で決めてはならない
試しに使ってみて、合う合わないを判断する必要があるのだ。

 

 

 

私がこだわっているもの

ここでは、私がこだわっているものの中から、いくつかを厳選して紹介する。
皆さんの参考になれば幸いである。

 

筆記用具

私は、ボールペンと万年筆を筆記用具として使うことが多い。
ボールペンは重要書類や公文書などに使う。万年筆はメモ書きや手紙などに使う。
私が愛用しているボールペンと万年筆はコレ↓。
f:id:R-kun:20210903110825p:plain
ボールペンは三菱のジェットストリーム。万年筆はラチナ万年筆の#3776センチュリー
両者とも、お手頃な価格なため誰でも入手することができるだろう。
また、日本製の筆記用具のため、日本の字を書くことに長けている。

▼紹介商品はこちら

 

腕時計

私は、外出する際は腕時計を着用する。時間が分かるようにね。
スマートウォッチも使ったことがあるけど、時計そのものの機能を使う分には、一般的な腕時計で十分。
私が愛用している腕時計はコレ↓。
f:id:R-kun:20210903110857p:plain
SEIKOのプロスペック
日本に住んでいるため、日本の物で時を刻みたい。
あと、この腕時計は名刺代わりにもなる。
海外の方と会った際に、「その腕時計クールだね!」と言われることがあった。
その時に「これは日本メーカーのSEIKOの腕時計だよ~。クオリティが高くて正確に時を刻んでくれるよ~」と私が話したことで、その後の会話が弾み良い関係になれた。
そんな出来事もあり、腕時計は名刺代わりとして効果を発揮する。

▼類似品はこちら

 

衣類(特に下着系)

直に着るものは、基本的に綿製品
今、着用しているTシャツはこんな感じ↓。
f:id:R-kun:20210903110927p:plain
メーカーなどは分からない(忘れちゃった……)

 

周辺機器

数多くある周辺機器のうち、キーボードとマウスはこだわっている。
今使っているのはコレ↓。
f:id:R-kun:20210903111024p:plain
キーボードは東プレのリアルフォース。リアルフォースについては、過去に記事を掲載したため、そちらを参照してほしい。
マウスはエレコムの"DUX"シリーズ。こちらも過去に記事を掲載したため、そちらを参照してほしい(記事は14ボタンモデルになっている)
画像には無いが、レコムのトラックボールも使う。
マウスは、用途によって使い分けるかな? 手に負担をかけたくないときにはトラックボール細かい作業をしたいときは多ボタンマウスって感じ。

▼紹介商品はこちら

 

余談だが、私自身、エレコムにはかなりお世話になっている。
これまでにエレコム関連の記事も何本か掲載している。
以下のリンクより、お手すきの際にご覧ください。
エレコム関連の記事はコチラ|情報保管庫

 

 

今回はこれくらいにしておきます。

 

 

 

「こだわり」は大切に……

f:id:R-kun:20210903103626p:plain
”こだわり”って他人からすれば煩わしく感じるかもしれない。
「めんどくせぇ~ヤツだな。」ってなるかもしれない。

 

しかし、“こだわり”があることで、自分のモチベーションがアップしたり、心身の健康が保たれたりする。
あと……”こだわり”によって、自身のフィールドを形成することができるかもね。

 

意外と”こだわり”って大事。
皆さんも”こだわり”を大事にしていきましょう~~!

 

------
Report:R-kun情報保管庫
Photo:R-kun OfficePAKUTASO