情報保管庫 ~R-kunのブログ~

Youは何しに情報保管庫へ? そこにR-kunが私を待っている

【#新型コロナウイルスワクチン 】1回目の接種を終えて……

f:id:R-kun:20210915192740p:plain
先日、新型コロナウイルスワクチン接種の1回目を終えました。1回目接種を終えて、感想を述べます……

■目次■

 

ここに至るまで……

私が新型コロナウイルスワクチン接種1回目を迎えるまでの流れは、過去に記事を当サイトにて掲載しました~。
次のリンクからアクセスできるので、お手すきの際にご覧ください。

 

 

 

備忘録

f:id:R-kun:20210915192800p:plain
初の新型コロナウイルスワクチン接種がどんなものだったのかを忘れないために、「備忘録」としてココに書いておきます。

 

接種前

接種前は「ド緊張」状態でした……。
手汗で持っていた書類がビッチョビチョ。

動揺していたのか、着ていたTシャツの袖は片方だけまくれ上がっていたし、携帯電話をサイレントマナーモードにすることを忘れていました……。
診察室前でメールの着信音が「テテテテンテテン テテテテ テテンテテンテテン~♪」と流れたときは、顔が真っ赤になりました。

 

接種中

インフルエンザワクチン接種の皮下注射とは異なり、新型コロナウイルスワクチン接種は筋肉注射なので、「かなり痛いんだろうなぁ~」と思っていましたが、実際はそうでもありませんでした。
インフルエンザワクチン接種と同等の痛みです。
モニターに映し出される電子カルテの画面を見るくらいの余裕がありました。おかげで、どこのメーカーの電子カルテを使用されているのか分かりました。

ちなみに、ワクチンメーカーはファイザーです。
私は左利きなので、右腕に注射されました。

 

接種後

接種後は、15分の間、待合室で待機でした
待機中、副反応が出ることはありませんでした。
他の接種者が倒れて運ばれるということもありませんでした。

ワクチンの副反応で頭痛を発症することがあるようなので、窓口で「カロナール(鎮痛剤)」が販売されていました。
1回2錠で3回分を50円で販売されていました。
「病院はここでも商売するのか……」と感じてしまいました。
私は買いませんでした。

普通に帰宅しました。

 

 

 

意外と普通だった……

1回目のワクチン接種は、あっけなく終わってしまいました。
「アレぇ? こんなもんなの?」って感じです。
前日まで抱えていた恐怖は何だったのでしょうか???

 

とりあえず、今のところは大丈夫なので様子を見ておきます。
それではー

------
Report:R-kun情報保管庫
Photo:R-kun Office

 

 

aboutお知らせ利用規約お問い合せ