情報保管庫 ~R-kunのブログ~

Youは何しに情報保管庫へ? そこにR-kunが私を待っている

記憶に残っているあの日 ~インフルエンザの日の晩御飯

はてなインターネット文学賞「記憶に残っている、あの日」

f:id:R-kun:20210717203905p:plain
何年も経過したことですが、私の記憶にある話「インフルエンザの日の晩御飯」について話します。

■目次■

 

私がインフルエンザに罹患した日

f:id:R-kun:20210717203644p:plain
結構前の話ですが、私ね、中学2年生の頃にインフルエンザに罹ったのですよ。

 

朝は、普通に体調が優れていたから学校に行ったんだけど……
昼に給食を食べたごろから、身体の様子がおかしくなって、寒気がしてきたんですよ。
寒気といっても耐えられるくらいだったから、給食後も普通に授業受けて、部活もしてきちゃいました。
f:id:R-kun:20210717203729p:plain
で、帰宅したら、さぁー大変!
膝から崩れ落ちちゃって、玄関から動けないのですよ。
頭の中では「よし、自分の部屋まで行くぞ!」と思っていても、身体は動きません。

母親に運ばれ、何とかリビングまで来ました。
見るからに具合の悪そうな私の顔を見た母親は、すぐに体温を測ってくれました。
私は体温計を見なかったので、何度か分からなかったけど、
母親曰く、どうやらかなりの高熱だったとのこと。
もう、すぐに病院に運ばれました……。

ちょうど季節が2月だったので、インフルエンザが疑われ、検査されました。
検査結果は見事に陽性。
私、インフルエンザです。

 

 

 

信じられない晩御飯

f:id:R-kun:20210717203806p:plain
インフルエンザと診断され帰宅した後、私の病人としての生活が始まりました。
隔離生活です。
今思えば、このころから我が家は感染症対策に努めていたと思います。
かなり徹底した隔離生活ですよ。

 

インフルエンザに罹った私でも、「そろそろ晩御飯の時間かな……?」って思います。
できれば、冷たいものやツルっとしたものを食べたいところです。

しかし……

私の願いは届きませんでした。
晩御飯は「カレーライス」でした。
f:id:R-kun:20210717203828p:plain

食えるかよッ!

高熱に襲われている私には、カレーライスはキツいです。
冷たいものやツルっとしたものが食べたいです。

 

でも、カレーライス食べましたよ。
せっかく作っていただいたものです。
喉にしみましたが食べました。
たが、味は覚えていない……。

 

 

 

でも、良い思い出です

正直、望まないカレーライスでしたが、今となっては良い思い出です。
私は、カレーライスを食べる度に、この日のことを思い出します。
こんな面白い話、話のネタになりますからね。
少なくとも、私は損はしていません(^_^) 

 

私の体調が良くなったころ、母親に「あの日はなぜカレーライスにしたのか?」を訪ねました。すると……

どうせ、何も食べられないでしょう。
だから、私たちと同じ夕食で良いと思ってカレーライスにしたのよ。

まさかの返答でした……。 

------
Report:R-kun情報保管庫
Photo:R-kun OfficePAKUTASO