情報保管庫 ~R-kunのブログ~

Youは何しに情報保管庫へ? そこにR-kunが私を待っている

写真・画像から文字だけ抽出するなら「一太郎Pad」を使って欲しい!~スマホのみでの使用なら無料!

f:id:R-kun:20210506104010p:plain

©龍爆連合

写真・画像内の文字だけ抽出したいときってあるよね?そんなときには、「一太郎Pad」を使ってみよう。「一太郎Pad」はスマホのみでの使用なら完全無料!高精度なため、仕事・プライベート問わず使えるゾ!!

■目次■

 

画像から文字をコピーしたい!

 「画像から文字をコピーしたい!」と誰しもが思ったことがあるはず。

WordやPDFなどの文書ファイルで共有された場合は、制限がかけられていない限り、文章を選択してコピーすることができる。
しかし、デジタル媒体でないとコピーすることはできない。

仮に、印刷されたものや画像で共有されてしまった場合は、文字をコピーしたくても手で打ち込むしかない。
スキャナーやプリンターがあれば、スキャン機能で光学文字認識させることもできる。

だが、外出先にスキャナーやプリンターがないことがほとんどだろう。
では、どのようにして「画像から文字をコピー」すればよいのだろうか。 

 

一太郎Pad」を使う 

一太郎シリーズやJust PDFなどで有名のJustSystemsというソフトウェア開発を行っている企業がある。もはや有名すぎて、今更説明するのが失礼なくらいである。

このJustSystemsは、スマートフォン端末向けに一太郎Pad」というアプリケーションを提供している。

スマートフォンのみで使用するなら、完全無料で使用が可能である
パソコンソフト一太郎シリーズとデータを共有したいという場合は、パソコンに一太郎シリーズがインストールされていないとダメなので有料となってしまう。

「画像から文字をコピーする」という機能だけ使うなら、何の問題も無いけどね。

 

一太郎Pad」を使ってみる

では、一太郎Padを使ってみよう!
まずは、一太郎Padをスマートフォン端末にインストールすること。

iPhoneiPadはコチラ▼

一太郎Pad

一太郎Pad

Androidはコチラ▼

 

インストールが完了したところで、いよいよ一太郎Padを使ってみよう。

f:id:R-kun:20210506101527p:plain
アプリを起動すると上のような画面に切り替わる↑。
この画面になったら、最下部にメニューが表示されているだろう。
この4つのメニューから、カメラマーク(右から2つ目)を押下する

f:id:R-kun:20210506101707p:plain
すると、上のような感じになる。
ここから、あらかじめ文字認識させたい画像があるのなら「写真」を押下する。
まだ文字認識させたい画像がないのならカメラで撮影する。
私は、「写真」を押下して次に進むよ。

f:id:R-kun:20210506101937p:plain
続いて、文字認識させたい画像を選ぼう。
私は、赤枠の画像を選ぶよ。

f:id:R-kun:20210506102018p:plain
私が選んだ画像は上のヤツ。
これを文字認識させたいから、右下の「完了」を押下する

すると、見事に文字認識が完了となる。
f:id:R-kun:20210506102104p:plain
かなり、高精度で文字認識されているだろう!

 

注意点

一太郎Padを活用すると、本来はコピーが禁止されているもの(論文など)でも、文字認識させてコピーすることができてしまう。
そのため、著作権法などの法律で許される範囲内で使用してほしい。
くれぐれも、コピーしてはダメなものをコピーしないように!

上手に利用すれば、とっても便利なアプリです。
この記事を読んだからには、是非インストールしてみてね! 

------
Reference:JustSystems|一太郎Pad一太郎Pad|App Store一太郎Pad|Google Pay
Report:R-kun龍爆連合™
Photo:R-kun Office
Screen shots:一太郎Pad|Google Pay

 

 

aboutお知らせ利用規約お問い合せ