情報保管庫 ~R-kunのブログ~

Youは何しに情報保管庫へ? そこにR-kunが私を待っている

M1 MacBook Air2020を購入するにあたり、周辺機器を揃えた~これがまた一苦労。

f:id:R-kun:20210424194842j:plain

©龍爆連合

MacBook Airを存分に楽しむのなら、周辺機器は必須アイテムである。
USBハブやキーボードカバーなど、持っていて損することはない。
だから、私はMacBook Airを手に入れる前に周辺機器を揃えたゾ!

■目次■

 

MacBook Airはポチりましたよ

以前、掲載した記事に「MacBook Air」をポチった旨を書いた。

その証拠がコレ↑ね。

 

ポチる前に気がつくべきだったのかもしれないが、ポチった後に気がついたことがある。
それは……
「周辺機器を入手すること」である。

MacBookシリーズは周辺機器が豊富

AppleMacBookシリーズと、MicrosoftSurfaceシリーズは、周辺機器が豊富に用意されている.
これが、この2機種の良い点なのかもしれない。
Amazon楽天市場、家電量販店を除くと、豊富なラインナップである。
ゆえに、「集めてみたくなってしまうもの」でもある。

私が、2017年にMacBook Airを手に入れた時は、ビックカメラ閉店時間ギリギリに行って「本体カバー」と「キーボードカバー」を買った記憶がある。
その、カバーたちは今日でも使用しているため、MacBook Air本体は綺麗な姿である。

 

今回のMacBook Air2020(通称、M1MacBook Air)の購入にあたり、MacBook Airが届くより早く、周辺機器を用意しておこうと思ったのである。
それでは、私が用意した周辺機器を紹介しよう! 

 

購入した周辺機器

USBハブ

現在、発売されているMacBookシリーズは、搭載端子ポートが全てUSB Type-C規格となっている。
そのため、外付けで何か接続するときには、USBハブが必要となる。
そこで、私が用意したハブは以下の写真のヤツである。
f:id:R-kun:20210424194911j:plain
Amazonにて、4,980円で購入した。
この手のハブでは、安価なもので接続できる種類が豊富で良い。
Amazonの商品写真を見ると、何が接続できるのかが分かる。
f:id:R-kun:20210424193618j:plain
これ一つもっておけば間違いない!というヤツである。
ただ、サイズが若干大きめかな?手のひらサイズって感じ。

 

本体カバーとキーボードカバー

f:id:R-kun:20210424193851j:plain
最後は、本体カバーとキーボードカバーである。
この商品は、残念ながらAmazonからの配送が完了していないため、Amazonの商品画像だけとなってしまう。
届いたら、ちゃんと紹介します。
f:id:R-kun:20210424193955j:plain
何がスゴイってね、私がAmazonで購入した本体カバーには、キーボードカバーもセットで付いてくるの。
付属品として付いてくるから、品質にはあまり期待していないけど、オトク感はするよね。
f:id:R-kun:20210424194048j:plain
この本体カバーとキーボードカバーは、Amazonからの配送が完了したら、ちゃんと紹介する予定である。

 

揃えてほしい最低限

 この記事で紹介した周辺機器「USBハブ」「本体カバー」「キーボードカバー」は最低限揃えてほしいものである。
どんなに予算がなくても、これは揃えてね。
もし、予算に余裕があるのなら、液晶保護フィルムもよろしく!

------
Report:R-kun龍爆連合™
Photo:R-kun Office

 

 

aboutお知らせ利用規約お問い合せ