情報保管庫 ~R-kunのブログ~

Youは何しに情報保管庫へ? そこにR-kunが私を待っている

文系大学生にも研究室が欲しい!

f:id:R-kun:20210414165515j:plain

©龍爆連合

「文系大学生にも研究室がほしいなぁ」と思ったことはないでしょうか?私はあります。大学に自分の机(デスク)がほしいのです。

■目次■

 

文系大学生には研究室がない

「文系大学生には研究室がない」これは当たり前のことです。
一般的に、理系大学生には研究室があります。(無い大学もあるようですが……)

理系大学生は、ゼミや講義等の実験・演習によって日々の研究に時間を費やすようです。
そのため、大学に研究室が設けられ自分のデスクが与えられるようです。
私の知り合いの理系大学生による、「自分のゼミの研究室があり、その中に自分のデスクがある。ゼミの先生も講義以外は研究室に常駐している」とのこと。
これにより、不明なことがあれば、先生に尋ねることができますし、何より「自分の居場所がある」ことがいいですね。

 

文系大学生には、研究室というものが設けられていません。
大学によりけりですが、ゼミの先生には教授部屋と呼ばれる研究室が設けられています。
研究室のない文系大学生は、自学自習や論文執筆等には、学内の図書館か空き部屋を利用するしかありません。
ちょっとさみしいですね。

 

文系大学生には研究室が必要なのか?

「文系大学生には研究室が必要ない!」という意見があります。
これには私も同感です。
「文系大学生も研究するわ!」といっても、特殊な研究道具はあまり必要ではないでしょう。
パソコンがあれば、大方の作業ができます。
自宅の机でも論文執筆ができるので、わざわざ大学内に机を設ける必要がないでしょう。

でも、大学に居場所がほしいですよね。

 

席の取り合い

これもまた大学によりけりですが、大学内の図書館や空きスペースの席が少ないときがあります。
そんなときは、席の取り合いになることもあります。
取り合いといっても喧嘩が始まるわけではありませんよ。
持ち物で席をキープするくらいです。

自分の席を確保できなければ、諦めるしかありません。
大学から自宅・寮の距離が近い学生は、自宅・寮に一度帰ることができます。
しかし、自宅・寮の距離が遠い学生はどうでしょう?
通学に1時間かかる学生はどうでしょう?
帰ることができません。

 

一日座っていても良い場所がほしい

贅沢なお願いかもしれませんが、「一日座っていても良い場所」を文系大学生は求めています。
どうか、大学さんにご検討いただきたいです。 

 

------
Report:R-kun龍爆連合™
Photo:R-kun OfficePAKUTASO

 

 

aboutお知らせ利用規約お問い合せ