情報保管庫 ~R-kunのブログ~

Youは何しに情報保管庫へ? そこにR-kunが私を待っている

Google Fontsに新フォントが追加されたゾ!!~無料で入手可能かつ商用可能なフォントだヨ!

f:id:R-kun:20210325211014p:plain

©龍爆連合

Googleフォントに新フォントが追加されたので、ここに記載しておきます。気になったら、見てください。
ちなみに、Googleフォントは、無料で入手可能かつ商用利用可能なので、比較的導入しやすいです。

■目次■

 

たま~にGoogleフォントをチェックしている私

以前、Google Fonts(以下、Googleフォント)に、モリサワ社のフォントに7書体が追加されたことがあった。
フォントヲタク界隈では、割とビックニュースになった。
このことについて、私は記事にした記憶がある。

それ以来私は、たま~にGoogleフォントをチェックしている。
特に、Googleフォントの日本語フォントをチェックしている。
「新書体がリリースされていたら、入手したい!!」を強く思っているからである。
というのも、日本語フォントは収録文字数が多いため、どうしてもフォントの価格が高くなりがちである。
数万円以上というのがザラである。

 

前置きは、ここまでにして、そろそろGoogleフォントに追加された新書体を紹介しよう! 

 

Googleフォントに新書体が追加!

今回は6書体

今回は、6書体が追加された模様。
私がGoogleフォントのサイトで確認できたのが6書体であった。
だから、6書体の追加ということ。

 

New Tegomin

f:id:R-kun:20210325211108p:plain
まずは、「New Tegomin」というフォントが追加された。
たしか……「Tegomin」というフォントが無料版(収録字数制限有)と有料版で提供されていたはず……。
その「Tegomin」のニューバージョンが、Googleフォントに追加されたのかな?
手書きっぽい・レトロな味わいを感じることができる、オシャレなフォントである。
このフォントは、英数字も味があるため、入手して損することはないだろう。

 

Kiwi Maru

f:id:R-kun:20210325211424p:plain
続いて、「Kiwi Maru」というフォントが追加された。
このフォントは、ライト・レギュラー・ミディアムの3ウェイトが提供されている。
柔らかく温かみのある丸ゴシック体である。
どことなく「筑紫A丸ゴシック」に似ているような気がするが、私の目がおかしいのだろう。

 

Dela Gothic One

f:id:R-kun:20210325212334p:plain
続いては、「Dela Gothic One」というフォントが追加された。
くっきり太く主張の激しいフォントである。
冊子の表紙・タイトルや映像制作等に用いることができるだろう。
どことなく「ラグランパンチ」に似ているような気がするが、私の勘違いだろう。

 

Potta One

f:id:R-kun:20210325212914p:plain
続いては、「Potta One」というフォントが追加された。
若干太めなので、遠くから見ても文字の識別がしやすい。
平仮名の部分が弱弱しく感じるため、ガッカリするようなことが発生したときに、テロップフォントとして活用することができるだろう。

 

Hachi Maru Pop

f:id:R-kun:20210325213410p:plain
続いて、「Hachi Maru Pop」というフォントが追加された。
かなり丸いフォントである。
いわゆる「丸文字」って感じ。
利用頻度は高いのかと言われると、利用頻度が高いわけではないと思う。
でも、あって損するフォントではないだろう。

 

Yusei Magic

f:id:R-kun:20210325214032p:plain
最後は、「Yusei Magic」というフォントである。
油性ペンで書いたような筆跡が特徴である。
値札やポップに使うことができるだろう。
ただ、既に公開されているフリーフォント「たぬき油性マジック」に随分酷似していると私は感じた。
どちらが先に出来たフォントなのか私は知らないため、「こっちがパクリだ!」と断言することはできない。
だが、「Yusei Magic」か「たぬき油性マジック」のどちらかのフォント1つをインストールしておけば良いだろう

 

ダウンロードリンク

この記事で紹介したGoogleフォント6書体は、以下のリンクからダウンロードすることができる。
WindowsMacintoshで使用することができる(動作確認済)。
漢字はJIS第二水準まで対応している。

≫New Tegomin|ダウンロードはコチラ
≫Kiwi Maru|ダウンロードはコチラ
≫Dela Gothic One|ダウンロードはコチラ
≫Potta One|ダウンロードはコチラ
≫Hachi Maru Pop|ダウンロードはコチラ
≫Yusei Magic|ダウンロードはコチラ

 

Googleフォントのサイト(トップページ)には、次のリンクからアクセスすることができる。
Googleフォント|コチラ
Googleフォント(日本語フォント)|コチラ

 

総評

今回追加された6書体は、「汎用性が高いか?」と言われると、そうとは言えない。
汎用性は高くないだろう。
クリエイティブな仕事をしている人には、「無料で表情豊かなフォントを使用できること」は魅力的なのかもしれない。
だが、一般的な企業に勤めて文書作成をする人には使う機会がほとんどないだろう。
「ウケる人にはウケる。ウケない人にはウケない。」といったフォントである。

今回追加された6書体は、いずれも日本語フォントでありながら、フォント名がアルファベット表記となっている。
若干どんなフォントが分かりづらい仕様となっている。
「日本語フォント……日本語フォントはどれかな……???」とPC内を探しても和名で表示されないため、目的のフォントに辿り着くまで時間が掛かるだろう。 

 

以上、私が感じたことである。
私も、しばらくは追加された6書体を使用してみます。
そのうちに飽きるかもしれませんが……。 

------
Report:R-kun龍爆連合™
Photo:R-kun Office

 

 

▼コチラもどうぞ▼

aboutお知らせ利用規約お問い合せ