情報保管庫 ~R-kunのブログ~

Youは何しに情報保管庫へ? そこにR-kunが私を待っている

フォントを選ぶ~Excel編~「MS Pゴシック」と「游ゴシック」が嫌いなんじゃ!

f:id:R-kun:20210122114056p:plain

©龍爆連合

Excelにおける,最適なフォントを教えてください。

■目次■

 

Excelでデータを扱っていると……

一般的にパソコンを使用する方なら,Excelを一度くらいは使用したことがあるはずです。
使用したことが無いといっても,Excelを見たことはあるでしょう。
世の中には,Excelのパチモンソフトが存在するくらいですので,Excelは身近な存在でであると言えます。

正式には「表計算ソフト」といいます。ExcelMicrosoft社のMicrosoft Office表計算ソフトのソフト名です。
Googleでは「Googleスプレットシート」と言いますし,キングソフトオフィスでは「WPS Office表計算ソフト」となります。
今回は便宜上,全ての表計算ソフトを総称してExcelと言います。悪しからずご容赦ください。

 

さて,Excelでデータを扱っていると,たま~に気になることがあります。
それは,“見にくさ”です。
特にフォントの“見にくさ”が気になります。
どれもこれも最適に感じないのです。
どうすれば良いのでしょう? 

 

フォントを選ぶ

《注意点》

企業等の団体では,「規定の書式」というものが存在します。
例えば,「Excelではこのフォーマットを使ってね!」とか「Wordのフォーマットはコレね!」といった具合に,企業・団体全体でのルールが決まっていることがあるので,その際は,そのルールに従ってください。
絶対に逆らってはいけません。

 

《一般的に使うであろうフォント》

一般的にExcelにて用いることがあるだろうフォントを並べてみました。

f:id:R-kun:20210122112301p:plain
「MS Pゴシック」や「游ゴシック」,「ヒラギノ角ゴシック」は,比較的使用頻度が高いと思います。
上に並べたフォントの内,一番下の「BIZ UDP ゴシック」以外は,有償フォント(商用可能)のため,パソコンに搭載されていない場合もあります。
私は,フォントメーカーのサブスクリプションサービスや,ソフトに付属してきたものを使用しています。

Excelにおいては「MS Pゴシック」と「游ゴシック」を多用すると思います。
なぜなら,この2つのフォントは,WindowsPCにもMacPCにもプリインストールされているからです。
よって,WindowsPC・MacPC間でExcelファイルをやり取りする際のことを踏まえて,互換性上「MS Pゴシック」と「游ゴシック」を使うことが多いのだと思います。

 

《好きになれないフォント》

実は私,この2つのフォント「MS Pゴシック」と「游ゴシック」は嫌いです。
何度も使用しますが,好きになれません。

まず,「MS Pゴシック」は可視性が悪いです。
先程の画像を見ていただくと分かるとおり,カクカクしています。
文字を拡大すれば問題ないですが,小さい文字や小さく表示だとカクカクします。
時々,「ぱ」なのか「ば」なのか分からなくなることがあります。

続いて,「游ゴシック」は行間が広がります。これはWordでも同じことが言えますが,游フォントは,確実に行間が広くなってしまいます。
先程の画像を見ていただくと分かるとおり,「MS Pゴシック」より「游ゴシック」の方がセルの縦幅が大きくなっています。
これだと,セルの縦幅を狭くすることができないため,1シート当たりのデータ数が少なくなってしまいます。

 

《私なりの解決策》

現時点での私の解決策は「ヒラギノ角ゴシック」となりました。
他人のPCとExcelファイルをやり取りする機会は滅多にありません。
PDFファイルにしてやり取りすることが多いので,正直言ってフォントは何でも良い説があります。
PDFをExcelに変換した際のフォント問題は,全てファイル受理者に委ねます。「游ゴシック」に替えても良いですし(なければ游ゴシックに替わるはずです),MacPC利用者なら,そのままヒラギノ角ゴシックを使用することができます。

ということで,私の中では「ヒラギノ角ゴシック」で解決したのですが,世間一般の考えでは,“望ましくない解決策”かもしれません。

 

皆さんの考えを教えてください!

もし,よろしければ皆さんの考えを教えてください。
この記事のコメント欄に「あーだ,こーだ」書いてください。
私のサイトのコメント欄は,はてなブログユーザーでなくてもコメント欄ができるように設定してあります。
皆さんの意見をず~~ッと待っています!

------
Report:R-kun(龍爆連合™)
Photo:龍爆連合™Office

 

 

 

 

aboutお知らせ利用規約お問い合せ