情報保管庫 ~R-kunのブログ~

Youは何しに情報保管庫へ? そこにR-kunが私を待っている

常にデータのバックアップはとってください!~ある日突然,データが消える恐怖

f:id:R-kun:20210103152014j:plain

©龍爆連合

あなたのデータはいつ消えるか分かりません。なので,必ずバックアップをとってください。それも1年に一度とか半年に一度とかではなく,月一で週一でお願いします。

■目次■

 

既にバックアップをとっている方は…

日頃から常にバックアップ作業を行っている方は,この記事をそっと閉じて,別の記事を読んでください。
この記事は,「バックアップを一度もとったことがない」方を対象としています。

 

※そもそも,「バックアップをとる」という日本語は正しいのでしょうか?「バックアップする」の方が適切な気がします。
う~~ん……今回は「バックアップをとる」にします。 

 

データが消える恐怖

幸いなことに,私は大きなデータを失ったことはありません。
作業し始めて数分で誤って削除してしまった(保存し忘れ)ことや,本来消すべきではないデータを削除してしまったことはあります。
これらは,小さな損失として私はカウントします。

しかし,世の中には,大きなデータを扱っている人々がいます。
その方々はデータを紛失すると命にかかわることがあるでしょう。

そんな最悪な事態を防ぐために,「普段からデータのバックアップをとっておきましょう!」というのが,今回のお話です。

 

 

私の知人に「建設現場にてパソコンを開いて図面を確認していたところ,上から石が降ってきてパソコンに直撃。パソコン内のデータは全てサヨナラ。」となったケースを聞いたことがあります。
幸いなことに,この事例では予め外付けハードディスクにデータを保管していたため,新パソコンに外付けハードディスクからデータを入れることで解決,事なきを得たとのことです。

しかし,世界中のパソコン・スマートフォンユーザーが全員バックアップをきちんととっているとは限りませんし,バックアップをとる頻度が少ないということもあります。
大切なデータを失わないためにもバックアップをとりましょう! 

 

バックアップの取り方

《極力,クラウドはNG!》

OneDriveやGoogle Driveなどクラウド上のデータ管理システムが,今日では普及しています。
中には,無料で無制限利用できるものあれば,サブスクリプションサービスで2TBまで使用できるといったサービスもあります。

クラウドサービスが普及しているため,普段からクラウドに全て保存するという方々もいるでしょう。
それは,極力避けてください。
クラウドサービスは,データを数人で共有する際や一時的に保管する際には,有効的に活用してほしいですが,長期間,極端に言うと一生保管したい場合は,オフラインでデータを保管することを推奨します。

なぜなら,クラウドサービスはいつ終了するか不明だからです。
クラウドサービスに限らず,オンラインのサービスは,利用者にはいつ終了するのか決定する権利はありません。
大手のクラウドサービスは,永続するかもしれませんが…………。
先日も,オンラインサービスである「Neverまとめ」というまとめサイトが閉鎖されました。
私が,ここに書いている「はてなブログ」も100年後には存在しているという保証がありません。

よって,大切なデータや,絶対に失ってはこまるデータは極端,自分の手元に保存しましょう。

 

《自分の手元に保存する》

自分の手元に保存するといっても,机の引き出しに入れるわけではありません。
あなたの端末(パソコン・スマートフォン)内の内部ストレージに保管することが一般的ですが,当然,内部ストレージは容量が限られています。
自作PCや技術力が高い人は,自分でSSDやHDDを換装したり,増設したりすることができます。
ただし,技術力が乏しい人やスマートフォンでは,容量を換装したり増設したりすることが難しいです。
スマートフォンの分解は,法律に触れます。

よって,予め容量が大きいものを選んでおくことが望まれますが,外付けHDDや外付けSSDなどに保管しておくことが,今ある保管方法で優れているでしょう。

 

《こまめに!定期的に!》

まさか,1年に1回というペースでバックアップはとっていませんよね?
半年に1回も望ましくないですね。
月に1回,週に1回のペースでバックアップをしてください
最近は,オートメーションでバックアップができることもあります。
「オートメーションで毎日23時に外付けハードディスクにバックアップする!」と設定すると,よっぽどのことが無い限り,毎日,データがバックアップされます。

 

おさらい

  • クラウドへバックアップをとることは望ましくない。自分の手元(外付けSSD,外付けHDDなど)に保管する。
  •  できれば毎日,週1回はバックアップをとること!

自分のデータは自分で護るようにしましょう!
私の場合は,毎週日曜日に大元(外付けHDD)にバックアップをとるようにしています。
あと,持ち運びが激しい「素材等」はUSBメモリに小分けしてコピーしています。
外付けHDDを持ち運んで,素材を扱うよりも,小分けにコピーしたUSBメモリを持ち運んだほうが,リストが軽減されます。
また,絶対に流出してはならないデータや破損してはならないデータは,持ち運びません。自宅にある大元の外付けHDDに保管しています。
さらに外付けHDDのデータは別の外付けHDDに月1回のペースでバックアップしています。
一応,2重でバックアップしています。
個人で出来ることは限られてしまいますので,私一人でできることはこれが精一杯です。

------
Report:R-kun(龍爆連合™)
Photo:龍爆連合™Office

 

 

 

 

aboutお知らせ利用規約お問い合せ