情報保管庫 ~R-kunのブログ~

Youは何しに情報保管庫へ? そこにR-kunが私を待っている

【2020年買ってよかったもの】乃木坂46がCMする「マウスコンピューターのパソコン」~mouse X4-i5

お題「#買って良かった2020

f:id:R-kun:20201228210320j:plain

©龍爆連合

2020年買ってよかったものとして,「マウスコンピューターのパソコン」を選定。乃木坂46がCMを担当するアレである。前々から興味があったものを思い切って購入して良かったと思っている。

■目次■

 

購入について…

f:id:R-kun:20201228200836p:plain

購入したのは,2020年の夏である。
暑い日に店舗をはしごして,実機に触れて公式オンラインショップでポチッた次第である。
購入した理由として「大学用PCと分けたかった」「乃木坂ヲタクだから」が主である。

 

 

大学用PCと分けたかった

2020年の春頃より,新型コロナウイルスが日本国内でも大規模に流行してきた。
これに伴い,私が通う大学でもオンライン講義が導入された
オンライン講義を受講するにあたり,当然ながらパソコンをフル活用して受講する。
そのため,ZOOMでルームに参加して,Wordでノートをとり,ブラウザで検索………といった具合にパソコンをガシガシ使用していたら,「ファァ~~~ンッファン~」とファンが回るようになった。
かなりパソコンが無理している状態である。

講義終了後は,無理したパソコンをプライベートでガシガシ使用する。
すると,また熱を持ちファンが回る。

 

「これは流石によろしくない!」と思い,大学用PCとプライベート用と分けるようにしたということである。
映像を送受信しながら,他のアプリをたくさん使用すると,パソコンは悲鳴をあげるね。

あと,大学用アカウントとプライベート用アカウントを分けたかったというのも理由になる。
例えば,Chromeを使うときに,プロファイル切り替えで大学用アカウントとプライベート用アカウントを行ったり来たりするのは面倒である。
私の場合,Googleアカウントを10個程度所有しているため,プロファイルがワケの分からないことになる。

 

新PCを導入することで,公私混同を避けようとした。 

 

乃木坂ヲタクだから

「人気モデルがイメージキャラクターを務める化粧品を使って,私もキレイになってみたい!」という理由と同じように,私は乃木坂46がイメージキャラクターを務めるものを使ってみたい」となってしまうのだ。
もっと言うと…「メンバーと同じものを使ってみたい!」ともなってしまう。

「自分が尊敬する人・憧れる人と同じものを持つ」であったり「○○さんが紹介するものを購入してみたい」ということは,心の拠り所を確保するために重要なことだと思う。
この行動によって欲が満たされ,幸せなら良いじゃないかぁ。

 

ということで,私は“私の欲を満たす”ために,マウスコンピューターPCを購入したということ。
当然,マウスコンピューター以外にも優れたメーカーはたくさんある。
でも,乃木坂46がCMをしているのはマウスコンピューターである。
ならば,マウスコンピューターPCを購入するほかに選択肢はない。

個人的にはVAIOPanasonicのパソコンを購入したかった。
もし,乃木坂46VAIOPanasonicのパソコンのCMを担当していたら,間違いなく購入していただろう。

 

コスパの良さに驚いている

f:id:R-kun:20201228210355j:plain

まず,マウスコンピューターは購入しやすい
公式オンラインショップのサイトデザインが分かりやすく「何をどうしたら良いのか」が理解しやすい。
私がいくつものメーカーの公式オンラインショップを見た中で,VAIOレッツノートマウスコンピューターとサーフェイスシリーズとMacシリーズが分かりやすかった。
見にくい!と個人的に感じたのは,レノボ富士通NECDELLである。この3社の公式オンラインショップは私にとっては複雑に感じた。

 

続いて,値段と機能の両方を求めることができる
マウスコンピューターはパソコンのタイプ・サイズ・価格に優れていて,自分が欲しいタイプのPCに巡り合うことができるだろう。
他メーカーだと,「なんだよぉ,この機能は積むことができないのか。」や「サイズはコレしかないのか。」など何かを妥協しなければならない。
例えば,surfaceなら端子ポートの少なさが挙げられる。

もちろん,他メーカーならデザインが優れていることもあるし,めっちゃ安いものもある。
でも,「高いけど都合が悪い」や「安いけど動作がおかしい」では困る。
「高いものは絶対に良いもの」と日々錯覚してしまう人間にとっては,中間グレードで良いものに魅力を感じる。
それがマウスコンピューターである。
車で例えると,「GT-Rやシーマでなく,マーチやデイズでもなく,ノートやシルフィって感じ。つまり,当たり障りのない中間」である。
中間の方が扱いやすいということ。

 

検討の対象にしてほしい

当然ながら,マウスコンピューターにも欠点があることもある。
「デザインが今一つ」や「サポートの対応が悪い」といった噂を聞くが,そんなことはパソコンメーカーだけでなく,家電メーカー…いや様々な業界では探せばよくある話。
これを減少させていく努力は必要だが,こればかりに気を取られてはダメ。
それを踏まえて,自分が臨機応変に対応することで解決する。

ということで,是非パソコンを購入する機会があるのなら,マウスコンピューターを検討の対象にしてほしい。 

 

------
Report:R-kun(龍爆連合™)
Photo:龍爆連合™Office

 

▼こちらの記事もどうぞ▼

f:id:R-kun:20201030205701p:plain
▲ブックマーク推奨!▲

 

 

 

 

aboutお知らせ利用規約お問い合せ