情報保管庫 ~R-kunのブログ~

Youは何しに情報保管庫へ? そこにR-kunが私を待っている

エレコムが推薦する「トラックボール」を購入したゾ~ファーストインプレッション

f:id:R-kun:20201214201051j:plain

©龍爆連合

エレコム公式Twitterの中の人が推薦する「トラックボール」を購入した。
さて,肝心の使い心地はいかほどか?
どんなトラックボールを購入したら良いのか分からない人にオススメだゾ!

■目次■

 

トラックボールとは?

トラックボールとは…こんな感じ↓の形をしたマウスのことを言う。

f:id:R-kun:20201212180409p:plain

ちなみに,上の画像はロジクール製のトラックボールである。

トラックボール」とか「トラックボールマウス」とか呼ばれる。
ここでは「トラックボール」と呼ぶ。

 

エレコム公式Twitterの中の人推薦!!

《知識が皆無》

私は,トラックボールに関する知識が皆無に等しい。
だから,初めてのトラックボールとして,何を選んだら良いのか不明である。

そんな中,巷ではトラックボールはいいゾぉ~~!」とかトラックボールはサイコー。」とか聞いたので,トラックボールを使ってみたくなったのだ。

 

《一度触ってみたものの…》

全く触らずに購入するのはマズイと思ったため,一応…家電量販店に出向いて展示されているトラックボールを弄ってみた。
だが!何が良いのか全くわからんッ!!!!!

どれも同じような感じがしてしまった。
ということで……伺ってみることにした。

 

《教えてエレコムさん!》

 エレコム公式Twitterの存在をご存知だろうか?
毎週火曜日には「プレスリリース」として,エレコムの新製品の情報を逸早く教えてくれる,素晴らしいTwitterアカウントである。

そんなエレコムの公式Twitterの存在を知っていた私は,エレコム公式Twitterの中の人に質問をしてみた。
その質問の内容は次のとおり。

f:id:R-kun:20201212180938j:plain
さて…エレコム公式Twitterは私のくだらない質問に回答するのだろうか…?

f:id:R-kun:20201212181132j:plain
返事来たぁ~~~ぁ!!!
私を見捨てなかったぁ~~。
ご助言,ありがとうございますッ!

www.elecom.co.jp

 

初めてのトラックボール

《出会い》

エレコム公式Twitterの中の人が推薦するトラックボール「M-HT1URBK」を購入した。
Amazonにて2,753円(税込)にて購入。


パッケージはこんな感じ↓。

f:id:R-kun:20201212181329j:plain

エレコムの上位グレードマウスは,大抵このような箱に入っている。
箱を開けて見ると……

f:id:R-kun:20201212181402j:plain

箱の内部には,いくつか説明が書かれている。

f:id:R-kun:20201212181435j:plain

また,箱の裏面にも説明が書かれている。
なんか…スゴそうだぁ!

 

《ファーストインプレッション》

早速,取り出して使ってみよう!

f:id:R-kun:20201212181545j:plain

いや……

f:id:R-kun:20201212181904j:plain

なんか,デカくない?!
大きいよね!
私のクリームパンみたいな手でも,大きく感じるよ。
それも,そのはず。
実は,このトラックボールにはクッションがあるのだ。

f:id:R-kun:20201212182236j:plain

このクッション部分で,デリケートな手を護ってくれる。
こんなに大きいながらも,全てのボタンにちゃんと指が届く。スゴイねぇ!

玉もデカいですッ!

f:id:R-kun:20201212183046j:plain

公式サイトの情報では,玉は直径約5cm。なかなかのデカさヨ。

 

《ボタンに機能割り当て可能》

公式サイトによると…このトラックボールには8個のボタンが搭載されているらしい。
だが,私が確認したところ10個(左右クリック・スクロール中クリック・左右チルト・ファンクション1~3)のボタンを確認することができた。
これら全てにショートカット機能等を割り当てることが可能エレコムマウスアシスタントアプリ使用)

また,オムロン社製スイッチを採用しているため,非常に耐久性に優れている

 

《メンテナンス可能》

玉は取り外し可能なため,簡単にメンテナンス(拭き掃除)が可能である。
また,玉を支える支持玉に人工ルビーを採用しているため,滑らかに玉が回転する。

 

《究極のトラックボール

ここで紹介した以外にも,優れた機能を豊富に積んでいる。
エレコムにおける…いや,トラックボール界における「究極のトラックボールと言っても過言じゃないだろう。

 

《使ってみると…》

玉を転がしてみると,滑らかにスルスルと玉が回転する。

f:id:R-kun:20201212183252g:plain

突っかかりを感じないため,最高のマウスパフォーマンスを発揮することができるだろう。

しかし,やはりトラックボールは曲者である。
今まで通常のマウスを使用し,慣れていた私には,最初は操作に戸惑った
思うようにカーソルが動かない感じがする…。
でも,これは慣れるしかないだろう。
「慣れれば快適になる!」と私は考えている。

 

よし!しばらく使ってみるゾぉぉぉ~~~~!
トラックボールに慣れてきて,使い勝手が良くなってきた頃に,再度報告します。

 

エレコムの他のトラックボールはコチラ↓

www2.elecom.co.jp

 

------
Reference:エレコム公式サイトエレコム公式Twitter(@elecom_pr)
Report:R-kun(龍爆連合™)
Photo:龍爆連合™Office

 

 

 

f:id:R-kun:20201206183711p:plain    f:id:R-kun:20201206183754p:plain

aboutお知らせ利用規約お問い合せ