情報保管庫 ~R-kunのブログ~

Youは何しに情報保管庫へ? そこにR-kunが私を待っている

【乃木坂好きがマウスコンピューターPCを買う】#08 大学生向けの初めてのパソコン~パソコンの選び方

f:id:R-kun:20201105173549j:plain

©龍爆連合

大学生向けのパソコンの選び方を教えます。参考までにご覧ください。

■目次■

 

「パソコンの選び方」の記事を見るけども…

「初めてのパソコン選び」とか「パソコンの選び方」の類の記事を最近は多く見かけるようになった。
やはり,テレワークの普及のせいなのだろうか?それとも,デジタル媒体の普及に伴っているのだろうか…。

「パソコンの選び方」類の記事を見ていると,たしかに詳細に分かりやすくパソコンの選び方が書かれている。
さらに,用途別に記述されている記事も見かける。

 

しかし,「大学生」に重点を置いた記事は少ない…。
あるはあるけど,バラエティーに富んだとは言えない。
そこで,「大学生向けのパソコンの選び方」類の記事のバラエティーを豊かにするために,私は「大学生」に焦点をあてた「パソコンの選び方」記事を書いてみる。

「大学生向け」とは言っているが,「高校生」「中学生」の皆さんも参考にしてみると良いだろう。 

 

前提

「どんなパソコンにするのか」を考える前に「前提」をおさえておくべきである。
ここで言う「前提」とは,「大学生はどのようにパソコンを使用するのか?」や「最高ではなく最適とはどんなものか」である。

スペック的・ビジュアル的に「最高」であるものは,どんなことでもできる。
しかし,オーバースペック過ぎても勿体ない。
私が提案したいのは,「少々オーバースペック気味で最適なモノ」を選ぶことである。

 

《ビジュアル》

最も気にするのは外観だろう。
日本全国の大学生の7割は外観を気にすると勝手に思っている。
だって,外観がオシャレだと優れているように見えるよね!
でも,機能面から判断すると「外観がステキ=機能が優れている」とは考えられない
私が思う機能面が最も優れているノートパソコンは「レッツノートPanasonic)」であると考える。
レッツノートは拡張性が高く,ビジネスモデルで長年に渡りユーザーが多い。
機能面一択で選定するならレッツノートである。
しかし,見た目のオシャレさも重視したいだろう。

では,ここでは「そこそこビジュアルが整っているパソコン」を選定することにしよう。

 

《ノートPCかデスクトップPCか》

続いては,ノートパソコンかデスクトップパソコンかを選定しよう。
1日中自宅やオフィスに閉じこもってデスク作業のみをするのであれば,デスクトップパソコンの方が良いだろう。
また,PCゲームをしたいならデスクトップパソコンの方が良い!

しかし,大学生は1日中自宅やオフィスに閉じこもっているとは考えられない。
当然,講義のために大学へ行くこともあれば,オシャレな喫茶店で休憩しながら作業をすることもあるだろう。
ならば,持ち運べた方が良いよね。

ということで,今回は「ノートパソコン」を選定することにしよう。

 

《サイズ》

ノートパソコンでも重たくてかさばるようなものは望ましくない。
電車に乗るかもしれないし,車に乗るかもしれない,バイクに乗るかもしれない,歩きかもしれない。
どんな状況においても「持ちやすさ」が劣るようなものはダメね。

一般的に持ち運びやすいのは,「10インチ~15.6インチ」が一般的なモバイルノートパソコンとされる
この中で持ち運びやすく,画面が見やすいサイズは「12インチ~14インチ」である。
「12インチ~14インチのノートパソコン」をオススメしたい。

 

《機能》

最後は,機能である。
スペック的にも拡張的にも優れている方が良いだろう。

先日,Twitterにて次のような投稿を発見した。

家電量販店において撮影された写真だと思われる。
この写真をピックアップすると…… 

f:id:R-kun:20201105112601j:plain

CPUを基準にして機能を簡潔に提示されている。
パソコンを選ぶ上では,他にも基準にして考えなければならないことがあるが,全員が全員パソコンに関する知識があるとは考えられない

よって,CPU基準にして考えよう。
ちなみに,上記の写真の表の左にはIntel CoreのAtomに関することが書かれている。
Atom」はインターネット閲覧には○となっているが,Atomはほとんど何も出来ないと考えた方が良い
かなりモッサリしているよ。

この表から判断して,Intel corei5もしくはIntel corei7くらいのCPUを積んだパソコンを選ぶことをオススメする。

「1年使って廃棄!」という生活をするとは考えられない。
大学在学期間は問題なく使用できた方が良いだろう。
よって,最低でもIntel corei5を選ぼう!
金銭面に余裕があるならIntel corei7の方が良いが,かなり高くなるので要注意!

 

あと…拡張性。
大学生ならゼミでの発表などでプロジェクターやモニターを用いることがあるだろう。
また,データ共有にUSBメモリを用いたり,マウスを用いたりするだろう。
全て,ワイヤレスで済ますことができれば問題ないが,全てワイヤレスでは完結しない。当然ながらワイヤードで接続しなければならないこともある

よって,標準的な端子が付いていたほうが良いね。
「USB Type-Aポート,USB Type-Cポート,有線LANポート,オーディオポート,HDMIポート」を少なくとも1つずつ搭載したものが良いだろう。
だって,変換器で何とかするのって面倒だよね。

 

最後に…ストレージね。
文書データや写真データを端末に保管することが多いだろう。
外部メモリに最終的には保存すると言っても,一時は端末のストレージに保存することが一般的である。
よって,128GB~256GBを標準として考えてほしい。
余裕があるなら512GBがオススメ。
あと,くれぐれもHDDは選んじゃダメよ。HDDは衝撃に弱いため,データ破損がたまー~に生じてしまうかもしれない。
SSDで選定すること。

ザッとまとめると…

ここまでの流れをザッとまとめるとこんな感じ。

  •  外観はオシャレな方が良いが,外観にはこだわりすぎないこと。
  • どこでも作業ができるようにノートパソコンにすること。
  • 持ち運びが簡単な12インチ~14インチの液晶画面サイズにすること。
  • Intel corei5~corei7,SSD128GB~512GB,豊富な端子ポートを搭載したものにすること。

以上の条件に満たすものを選べば,最高とは言えないけども最適な一台を手にすることができる。

 

R-kun推薦ノートパソコン

f:id:R-kun:20201105171522p:plain

私がオススメする一台は「mouse X4シリーズ」である。
学生にはこれがベストであると考える。
VAIOSurfaceなどオシャレで高級なものはたくさんある。
しかし,私が「mouse X4シリーズ」を推薦する理由は……コスパの良さ」と「カスタマイズ性に富んでいる」からである。

マウスコンピューターBTOパソコンメーカーなため,自分にマッチするようにカスタマイズすることができる。
「CPUだけ上げる」「Officeソフトは外す」「ストレージだけ上げる」なんてことが簡単にできるのだ。

また,この「mouse X4シリーズ」にはIntelモデルとRyzenモデルがある。
RyzenモデルはIntelモデルよりも安価に購入することができる。

詳細は以下のリンクから確認してほしい。
14型 mouse X4シリーズ 通販|BTO マウス|BTOパソコンの通販ショップ マウスコンピューター【公式】

 

私も現在は,「mouse X4シリーズ」を愛用している。
毎日使用していて,「コスパの良さ」をつくづく実感する。
もちろん「レッツノート」とか「VAIO」に憧れはある。でも,彼らは価格が高いことがネックである。金銭面に余裕があれば・・・・。
と言っても,私が金銭的に余裕であっても他社のパソコンを購入することは無いだろう。
マウスコンピューターはサポートが手厚い!
これに甘えたいのだ。
例え金銭面に余裕があっても,他社に乗り換えることはせずに「DAIV*1」でスペックをマシマシにするだろう。それほど,マウスコンピューターには信頼がある。

 

この記事を読んで,あなたも「自分にマッチする」一台を手に入れてほしい。

mouse ノートパソコン X4-B/14型フルHD/Ryzen5 3500U/8GB/256GB/Win10/MX4BR5200201
 

------
Reference source:Twitter(元派遣社員のうさたんさん|@tusagitan)マウスコンピューター
Report:R-kun(龍爆連合™)
Photo:龍爆連合™Office
Screen shots:マウスコンピューター

 

▼こちらの記事もどうぞ▼

f:id:R-kun:20201030205701p:plain
▲ブックマーク推奨!▲

*1:マウスコンピューターのクリエイティブブランドPC,マウスコンピューターにおける最高級なPCと思っても問題ないだろう。

aboutお知らせ利用規約お問い合せ