龍爆連合™

Youは何しに龍爆連合へ? そこにR-kunが私を待っている

最も記憶にあるライブ・コンサート

 f:id:R-kun:20201018130959p:plain

f:id:R-kun:20200924121601j:plain

©龍爆連合

生まれて初めてのライブはSMAPのライブでした。一番記憶にあるライブはタッキー&翼のライブです。先日,ライブDVDが出てきたので思い出しました。

■目次■

 

初めてのライブ

私が生まれて初めて参加したライブ(コンサート)は,SMAPのライブだったそうです。
「~そうです。」と言ってしまいました。なぜなら,記憶が無いからです。
私が誕生して間もない頃,1歳にも満たない頃,母親に連れられてSMAPのライブに行ったそうです。
私は母親の膝の上に座ってSMAPのライブを真剣な眼差しで観ていたそうです。
オムツをパンパンに膨らませて,“爆発音”や“花火”などに興奮していたそうです。
これが,ライブデビューです。

残念ながら,生まれて間もない頃の話なので,私の記憶にはありません。 

 

最も記憶のあるライブ

私の中で最も記憶にあるライブは,タッキー&翼のライブです。
その中でも「滝翼春魂」です。
私の記憶が正しければ,2004年に開催されたライブです。私が4歳の頃ですね。
ライブDVDでは大阪城ホール東京国際フォーラム・タイで開催されたライブが収録されていますが,私は愛知県在住なので日本ガイシホール開催のライブに参加しました。
日本ガイシホールは今日では「日本ガイシホール」と言われていますが,当時は「レインボーホール」でした。 

 

滝翼春魂

「滝翼春魂」は私の記憶の中にかなり残っています。

まず,1曲目は「To be, or not to be」です。パンッと鳴る破裂音と共にカーゴに乗った滝翼が真っ白の衣装を身にまとって登場した姿は,今でも目に焼き付いています。
この姿を見てから,私の好きな曲は「To be, or not to be」になりました。
滝翼の曲と言うと,「夢物語」や「REAL DX」,「Venus」が代表されますが……私は何と言っても「To be, oe not to be」です。

さらに,滝沢秀明さんと今井翼さんの2人によって生じる化学変化も素敵です。
滝沢秀明さんは,美しい歌声です。飲み込まれるような美声に圧巻してしまいます。CD音源をそのまま再現できてしまうほど上手な歌です“聴かせる歌”ですね。

今井翼さんは,ダンスが素敵です。今日では「ツバメンコ」と言われるくらいフラメンコを基としたダンスですが,初期の頃は違いました。初期の頃は,しなやかさ羽が空を舞うようなダンスでした。

滝沢秀明さんが“聴かせる歌”であるのに対して,今井翼さんは“魅せる歌”です。
ライブに参加するとよく分かるのですが,ライブの参加者を歌に巻き込むことが上手です。あえて歌わずに観客に歌わせて一緒に楽しんだり,花道から外れて観客の近くまで行ったりと,かなりファンへのサービスが素敵でした。

いつか2人のステージ姿が見たい!

タッキー&翼の解散が発表され数年経過します。
メディアで滝沢秀明さんの名前が出る度,今井翼さんの姿を見る度に2人のライブの様子を思い出してしまいます。

不可能かもしれませんが,「いつか,また2人で歌うかも……」と考えてしまうことがあります。
ちょっと寂しいのでしょうね……。

滝沢秀明さんと今井翼さんの2人がそれぞれの道が活躍され幸せに過ごせることを願っています。
応援しています。 

Thanks Two you(CD5枚組+DVD2枚組)(初回盤)

Thanks Two you(CD5枚組+DVD2枚組)(初回盤)

 

------
Report:R-kun(龍爆連合™)
Photo:龍爆連合™Office

aboutお知らせ利用規約お問合せ

Copyright © 2020 RYUBAKURENGO. All rights reserved.