龍爆連合™

Youは何しに龍爆連合へ? そこにR-kunが私を待っている

【前澤友作】お金配りキャンペーンで我々を翻弄していないか?

 f:id:R-kun:20201018130959p:plain

f:id:R-kun:20200921191020p:plain

©龍爆連合

前澤友作氏が開催する「お金配りキャンペーン」について,ちょっと疑って考察してみる。
我々を翻弄しているのではないだろうか……?

■目次■

 

当たり前を疑ってみる

日常生活の中で生じる事象に関して疑ってみるということは,大変重要なことである。
「赤信号はなぜ止まるのだろう…?」「財とお金を交換するのはなぜだろう…?」
“法律で定められているから”といってしまえば簡単なことだが,これは固定観念である。
たしかに,法律を犯さないようにすることは最もなことである。
だが,固定観念に囚われすぎる考えはいかがなものだろうか。
時には,新鮮な考えが欲しいものだろう。

 

思い悩んだら…固定観念を作った社会を考え直してみるのも良いだろう……。 

 

前澤友作氏のキャンペーン

ということで……今回は前澤友作氏の「お金配りキャンペーン」を疑ってみる!
最初に言っておく。疑うことが前提の記事なので,この記事に関して「なんてことを言うのだ~!」といった批判的な意見は全く受け付けませんよ!

 

<キャンペーン概要>

前澤友作氏が連日開催する「お金配りキャンペーン」は,とっても単純なもの。
“お金が欲しい人を対象としてお金を配る”ということである。
応募方法も簡単である。

前澤友作氏の運営する公式SNSTwitterInstagram,LINE,Facebook)をフォローするだけで応募完了である。
基本的な応募方法は上記のとおりだが,前澤友作氏の気分によって応募方法が異なる場合がある。
時には「フォロー&リツイート」を求めたり「#●●で投稿」を求めたりすることがある。

 

<これまでの抽選方法>

この記事を執筆している2020年9月21日時点では,Day60まで開催されている。
こんなにも開催して前澤友作氏は問題ないのだろうか……。
まさか…自己破産とかしないよね……若干心配でもある。

これまでには,様々な抽選方法を用いられてきた。
「ルーレットを用いたもの」や「ある特定の条件にマッチした人」など前澤友作氏の気分で抽選方法が決定されてきた。

ライブ配信で抽選するときもあった。この方法はかなり斬新であった。
実際に抽選している様子を世界へ公開することで,信憑性を得ようとされている。

 

相次ぐ“ニセモノ”

ホンモノの発展に伴い,ニセモノも相次いで台頭している。

2020年9月21日時点で私が確認することができた,前澤友作氏のニセモノTwitterアカウントを以下のリンクとして掲示しておこう。

twitter.com

twitter.com

twitter.com

こんなのなんて氷山の一角。

Yusaku Maezawa(MZ)前澤友作 (@YusakuM12326410) | Twitter

Yuusaku Maezawa(MZ) 前澤友作 (@YuusakuMaezawa) | Twitter

Yusaku Maezawa (MZ) 前澤友作 (@YusakuMaezawa16) | Twitter

Yusaku Maezawa(MZ) 前澤友作 (@6u1htneoEUcN3xL) | Twitter

YusakuMaezawa(MY)前澤友作 (@T1Z6l1Ba9JeLV4K) | Twitter

Yusaku Maezawa (MZ) 前澤友作 (@yamaseka) | Twitter

Yusaku Maezawa (MZ) 前澤友作 (@anaruperopero_) | Twitter

Yusaku Maezawa (MZ) 前澤友作 (@YusakuM33722807) | Twitter

Yusaku Maezawa(MZ)前澤友作 (@YusakuMaezawa5) | Twitter

Yusaku Maezawa(MZ)前澤友作 (@YusakuMaezawa11) | Twitter

前澤友作 【お金配り おじさん】 ② (@yousuck2047) | Twitter

Yusaku Maezawa(MZ)前澤友作 (@I9T4h8IW73WE8GX) | Twitter

yusaku maezawa 前澤友作 (@yusakum91975069) | Twitter

Yusaku Maezawa (MZ) 前澤友作 (@YusakuM67835377) | Twitter

前澤友作 (@00nLjAcxgn9npD2) | Twitter

前澤友作 (@8LEKoO6ImL0mdQZ) | Twitter

前澤友作 | お金配りおじさん (@YousuckS020) | Twitter

Yusaku Maezawa(MZ)前澤友作 (@YusakuM69667696) | Twitter

Yusaku Maezawa(MZ)前澤友作 (@YusakuMaezawa8) | Twitter

やばいよね~こんなに増殖しているんだものね~。
ニセモノアカウントの9割に共通することが,ホンモノと全く同じアイコン&ヘッダー画像なんだよね
アイコンとヘッダーだけでは区別つかないよね~。

さらに,僅かながら俗に公式マークと呼ばれる「認証マーク」が付いたニセモノアカウントもあるんだよ~
認証マークでも区別つかないよね~。
やばいねぇ~。

さらに,Twitterのみらなず,LINEやFacebookでもニセモノアカウントが増殖中なのだよ~!

 

“ニセモノ”への対策はダメな対処法?

ホンモノの前澤友作氏のニセモノアカウントへの対策は「自身の公式アカウントを作ること」である。

LINEの公式アカウントを作った時点で,「これはやらかしたな……」って思いましたよ~。
「自身の公式アカウントを作ること」は,ニセモノアカウントを増殖させるきっかけとなる。
ニセモノアカウント達は,公式アカウントと間違えるようにニセモノアカウントを作る。
そのため,LINEでもFacebookにも公式アカウントが存在すると,ニセモノアカウント達もLINEやFacebookのニセモノアカウントを作る。
ニセモノアカウントの活動場所を増やしているようなものである。

さすが,ニセモノアカウントにも優しい前澤友作氏である。
ニセモノアカウントたちにも利益が渡るように,ちゃんとニセモノアカウントのフィールドを作ってあげている。
どんな人でも優しく接することは,前澤友作氏から学ばないといけませんね。

 

前澤友作氏がすべき対処>

私が考える,「前澤友作氏がすべき対処」は以下の2つである。

1つ目。公式アカウントを1つにする。
LINEやFacebookTwitterなど様々なフィールドに前澤友作氏の公式アカウントが存在する。
このように公式アカウントを作りまくるのはよろしくない。
前澤友作氏の公式アカウントはTwitterだけですよ!」としておけば,ニセモノアカウントの餌食になる人も減るだろう。

2つ目。アイコンとヘッダー画像を変更する。
アイコン・ヘッダー画像は誰でも簡単に複製することが可能である。
よって,長年に渡って同じ画像を使い続けることは危険である。
セキュリティ観点から判断して1年に1回程度は変更したほうが良いだろう。 

 

ニセモノとホンモノを見分ける

現時点で私たちができる「ホンモノとニセモノを見分ける」方法は次のとおり。

「ホンモノを知る」

現時点ではこれくらいしかできないだろう……。
以下のホンモノアカウントへのリンクを貼っておく。
参考までにしてほしい。また,ホンモノアカウントへ一度アクセスしてみて勉強してほしい。

twitter.com

くれぐれも怪しいアカウントに近づかないように!

------
Reference source:前澤友作公式Twitter
Report:R-kun(龍爆連合™)
Photo:龍爆連合™Office
Screen shots:前澤友作公式Twitter

aboutお知らせ利用規約お問合せ

Copyright © 2020 RYUBAKURENGO. All rights reserved.