情報保管庫

情報で生活を豊かにする

【天候不良】空が下痢模様&台風接近で恐怖を感じる……

f:id:R-kun:20200904110859j:plain

©龍爆連合

台風10号の接近による天候不良で恐怖を感じている。早めの対策が必要なのかもしれない。

■目次■

 

台風10号接近中

台風10号

皆さんは既にご存じかもしれないが,台風10号が日本に接近している。
以下の図はウェザーニューズが公開している台風10号の予想進路図である。

f:id:R-kun:20200904102930p:plain

©ウェザーニューズ

2020年9月4日午前10時時点で確認できた進路図のため,最新の進路図が見たい方はウェザーニューズ 台風10号」で検索することをオススメする。

この記事を書いている時点(9月4日午前10時)の,勢力は以下のとおりである。(Yahoo!天気より引用

台風10号
名称 HAISHEN(ハイシェン)
大きさ ---
強さ 非常に強い
存在地域 日本の南
中心位置 北緯21度50分
東経135度05分
進行方向 西北西
速さ 15km/h
中心気圧 925hPa
最大風速 中心付近で50m/s
最大瞬間風速 70m/s
暴風域
(25m/s以上)
北東側220km
南西側165km
強風域
(15m/s以上)
北東側500km
南西側440km

小学・中学の理科の時間で学習済みだと思うが,中心気圧(hPa)の値が小さければ小さいほど台風の勢力が強いのである。
こんなことはあまりないが,もし「台風○号の中心気圧は870hPaです!」と報道された場合は,とんでもないことになる。家の中で無事に過ごすことができたら御の字なくらいである。

生き延びるために,早めの対処が求められる。
しかし,この記事を読んでいる頃に対処を始めていても遅いだろう。
5日(土)朝から6日(日)の朝にかけて沖縄地方に接近する。
その後,6日(日)のあさから九州地方に接近する。

 

伊勢湾台風並みと言うが…>

台風10号伊勢湾台風並みです。もしかしたら,伊勢湾台風を超えるかもしれません!」と報道されている。
この“伊勢湾台風並み”という言葉は,しばしば聞くことがある。
しかし,伊勢湾台風が発生したのは1959年(昭和34年)である。今から60年以上も前の話である。伊勢湾台風で例えられても,よく分からないのだ
私が誕生したのが2000年(平成12年)である。私は伊勢湾台風のときには生まれていないため,伊勢湾台風の凄さが全く分からない。もちろん,私の親も生まれていない。

伊勢湾台風のことは知っている。なぜなら,小学生のときの社会科の時間に資料館で資料を見たからだ。
でも,実体験はしていないため今一つ凄さが分からない

 

恐怖を感じる

<天候不良を感じる>

九州地方から離れた私の住む愛知県でも天候不良を感じる
空の色は真っ黒。
休まる間もなく強風が吹く。
大粒の大雨が窓に打ちつけられる。
時々響く雷鳴。
となりの畑は若干洪水気味。

もし,一人で暮らしていたら恐怖を感じるだろう……。

 

<停電が怖い>

もし水道が寸断されても,非常用の水で何とかなる。
ガスはプロパンなので,よっぽど寸断されることはない。(種火が消えたら風呂に入れないが……)
しかし,電気が寸断されたら困る。大ダメージである。

落雷による停電の場合,電化製品がぶっ壊れないが心配である。
我が家にはアースに繋がっている家電なんて一つもない。
耐雷サージ付きの延長コードに繋がっている家電は,パソコン・スマートフォンの充電器とプリンターだけである。モニターには繋がっていない。
もし,落雷によって停電したら,我が家の家電のいくつかはサヨナラになる可能性がある。

停電後も心配である。
当然ながら,無停電電源装置は導入していない。
パソコンとスマートフォン以外は電源が入らないだろう……。

 

最新の情報を!

生き延びるために,最新の情報を定期的に入手しておくことを薦める。

typhoon.yahoo.co.jp台風10号から離れた地域でも安心することはできない。
私の住む地域の鉄道は,大雨のため運転見合わせ状態になっているところが,いくつかある。

気をつけてくださいね。 

------
Reference source:ウェザーニューズYahoo!天気
Report:R-kun(龍爆連合™)
Photo:龍爆連合™Office
Screen shots:ウェザーニューズYahoo!天気