情報保管庫

情報で生活を豊かにする

Amazonの通常配送はどれくらいで届くのか<Part2>

f:id:R-kun:20200221205305j:plain

©龍爆連合

この記事は先回の記事の続きである。先回の記事を読んでいない人は以下のリンクより復習をすることをオススメする。 

r-kun.hatenablog.jp

先回は、Amazonの通常配送はどれくらいで届くのかについて書いた。また、早めに商品が届いてほしいなら必ず「お急ぎ便」にすることもオススメした。

しかし、予想もしなかった事態が発生した。もしかしたら、先回の記事がひっくり返るかもしれない。

■目次

 

意外と早いかも・・・

昨日(2020年2月21日)の昼頃に、Amazonからメールが届いたのだ。その内容は次のとおりである。プライバシー保護のため一部にボカシを入れてある。

f:id:R-kun:20200221202452j:plain

商品が発送された旨のメールが届いたのだ。さらに、赤枠に注目して欲しい。

お届け予定日が本日(2020年2月22日)になっているのだ。

注文したのが、2020年2月19日の14:40ごろ、お届け予定日が2020年の2月22日である。

この通りに届けば約3日で注文した商品が届くことになる。

通常配送でこれは早い方ではないだろうか。

もし、本当に明日届けばAmazonは優秀である。

 

しかし、まだ安心できない・・・

Amazonにて他商品の最低評価レビューを読んでいると、「全く使えない。」とか「パケ写詐欺」などの不良品が届いたことが書かれていた。

私の手元に届く商品はどのような状態で届くか不明だが、万一、不良品が届いた場合は返品処理をしなければならない。これが面倒かもしれない。

商品が届いたら商品紹介レビューを行うが、不良品だった場合は不良品レビューを行うかもしれない。

 

注文した時点での商品のコンディション

もし本日、商品が届けばAmazonが優秀であるということが証明されるかもしれないが、私が注文した商品がたまたま幸運であったかもしれないので、私が商品を注文した時点での商品の状態(在庫・発送元など)を公開しておく。

<在庫>

在庫あり。

<発送元>

Amazon.co.jp

<販売元>

TAWARON.jp 

 

最後に・・・ 

予定では、商品は本日到着する。私が望んだ状態の商品かもしれないし、不良品かもしれない。

また、商品レビューは恐らく土日明けに記事になって公開される。

それまで、しばらくお待ちください。

とりあえず、日曜日は別の話題の記事を公開する予定だ。