情報保管庫 ~R-kunのブログ~

Youは何しに情報保管庫へ? そこにR-kunが私を待っている

前澤友作氏が新企画を発表<前澤ファンド>

f:id:wadaiyakata:20200207191118p:plain

話題の館©

昨日、2020年2月7日の17:59頃に前澤友作さんがTwitterにて、新企画の概要を投稿した。今回はその内容について書いていく。

 

新企画の内容は?

今回より行われる新企画は「『求む!十人の起業家』総額100億円の#前澤ファンド」である。10億円を10人の夢ある起業家に投資するという内容だ。「ビジネスアイデアを前澤氏に提案し、前澤氏全面バックアップで一気にビジネスを拡大し上場も狙おう」ということが前澤氏の目的らしい。

 

応募できる人

既に起業されている方はもちろんのこと、今回の企画を機に新たに起業したいという方も応募できる。アイデアや技術はあるが、資金や機会に恵まれず、チャンスを逃した人が応募できる。

 

応募の仕方など

①書類審査

狙う市場・事業内容・なぜその事業を選んだのか・経営陣の紹介・事業計画・10億円の使い道・会社のホームページURL(ある場合のみ)・会社を登記する予定の都道府県(法人設立予定の場合)これら、8点を一つのPDFファイルにまとめて「ビジネス提案書」として次のメールアドレス宛に送信すること。メールのタイトルには必ず氏名を記入すること。

<提出先メールアドレス>

fund_A@yusakumaezawa.com


安易な気持ちでは審査に申し込んではいけない。審査料がビジネス提案一件につき10万円(税込)かかるのだ。支払い方法は後に記す。
書類審査の結果連絡は、合否に関わらず前澤氏よりコメント付きで通知される。書類審査以降の合否結果は、合否に関わらずメールにて通知される。

 

②質疑審査

書類審査合格者に前澤氏及び運営スタッフから質問書が送られる。これに返答しなければならない。


③一次面接

質疑審査合格者と運営スタッフとの面談を行う。


④最終面接

一次面接合格者と面談氏との面談を行う。


この4つの門をくぐらないと企業資金はいただけないそうだ。

 

募集期間

2020年2月7日(金)〜2020年2月16日(日)23:59まで

 

審査料のお支払い方法

ビジネス提案メールを送信してから3日以内に、ビジネス提案一件につき10万円(税込)を次の口座に振り込まなければならない。

複数のビジネス提案がある場合は、(提案数)×(10万円)を一度にまとめて振り込まなければならない。

振り込みの際の振込名義は必ず応募者の氏名(カタカナ)を入れること。

振り込み手数料は各自で負担のこと。

<振り込み口座>

みずほ銀行 千葉支店 普通 3046118

カ)マエザワファンド


特定商取引に関する法律に関する表示】

[販売業者]株式会社 前澤ファンド

[所在地]東京都港区赤坂一丁目8番1号

[電話番号]03-6230-9237

[運営責任者]久住拓寛

[販売価格・対価]ビジネス提案一件につき審査料10万円(税込)

[取り消し等について]審査料の入金後は申込みの取り消し、審査料の返金はできない。


引用元:https://note.com/ysk2020/n/na9433ee078d1

 

最後に・・・

今回は、お年玉企画と異なり、誰でも応募できるものではない。それなりの志と覚悟が無ければ応募することができない。これを機に「起業」に興味を持ったなら、応募してもよいかもしれないが、審査料は10万円かかる。正直言って、10万円の審査料は高いと個人的に感じてしまう。
これらの文章は、一部「前澤友作 Twitter」と「前澤友作  note」より引用した。下記にリンクを貼っておくので、興味を持った方は以下のリンクよりご確認をしてください。

 

リンク

aboutお知らせ利用規約お問い合せ