龍爆連合™

Youは何しに龍爆連合へ? そこにR-kunが私を待っている

【栽培】桜の盆栽を育てる①

1月6日に、大学のビンゴ大会の賞品として

「山桜の盆栽栽培セット」を貰った。

賞品が貰えるのは大変うれしいのだが、

賞品のセンスが渋い!

筆者はもう還暦を迎えてしまったかと思った。

 

f:id:R-kun:20200106211722p:plain

 こんな可愛い入れ物に入っているのだ。

この容器は鉢として成り立つみたい。底に排水の穴があいている。

f:id:R-kun:20200106211803p:plain

山桜なんて育てたことないよ。

恐る恐る容器をあける。

 

そこには、

取扱説明書、種7つ、土、網が入っていた。 

f:id:R-kun:20200106211850p:plain

何々…。山桜は難易度が高いみたい。盆栽初心者の筆者に育てられるのか?!

f:id:R-kun:20200106211930p:plain

説明書によると、種は「疑似冬眠」を体験させないといけないみたい。

1〜3ヶ月冷蔵庫に安置して疑似冬眠をさせるとのこと。

 

とりあえず3粒を冷蔵庫で安置してみる。1ヶ月安置する。来月2月5日になったら、種を蒔いてみる。

f:id:R-kun:20200106212009p:plain

筆者と山桜の生活が始まった。

 <栽培方法>種の疑似冬眠

  • 山桜は、種まきをする前に冷蔵庫に入れ冬を疑似冬眠させる。
  • 冷蔵庫から出すと種は気温の上昇を感じ取って発芽に備える。
  • 発芽時期が真冬と真夏にならないように逆算し、タイミングをはかって種まきをする。
  • 秋に種をまいた場合は翌年の暖かい時期に発芽することがある。
  • 種を蒔いた時期・環境によっては発芽に1〜2年かかる場合がある。
  • 種まき時期を確認して冷蔵庫から出します。山桜は約40℃のお湯に浸し、1〜2晩置いておく。
  • 種が十分に水を含んだら種を取り出し種まきをする。

 

<観察日記>1日目

  • 種3粒を冷蔵庫に安置した。
  • 1ヶ月したら種を取り出して蒔く。
  • その時まで忘れないことを祈っている。

«前回の記事へ初回の記事へ

aboutお知らせ利用規約お問合せ

Copyright © 2020 RYUBAKURENGO. All rights reserved.