Rくんの部屋

小ネタのためのメモ帳

キーボードを購入

筆者は家では、

ノートPCにHDMIケーブルを差し込んで、モニターにつなげている。

ディスプレイ化にしているのだ。

その際に、

f:id:R-kun:20191201153145p:plain

ELECOMさんの廉価モデルの有線キーボードを使っていた。

しかし、メンブレン式のため深夜キーボードを打つとうるさいのだ。

さらに、厚さも厚く、テンキーもないのにゴツくと勝手は良くなかった。

Windows用のキーボードを無理やりMacで使っていた。

 

ビックカメラさんのサイトを見て検討したり、ヨドバシカメラケーズデンキヤマダ電機など様々なサイトと見比べた。

 

筆者の求めるキーボードは以下の通り。

  • 価格は4000円まで
  • 色はブラック
  • パンタグラフ
  • テンキー付き
  • 薄い
  • コンパクト
  • MacWindowsも使える。
  • 有線が良い(無線ならUSBタイプのもの)

このようなキーボードを求めてキーボード探しの旅へ…。

 

ついに見つけたよ。

筆者の注文にぴったりなキーボードが!

f:id:R-kun:20191201153753p:plain

サンワサプライさんのパンタグラフキーボード!

商品概要は以下の通り。

サンワサプライ

USBキーボード(コンパクト・パンタグラフ・テンキー付き・ブラック)

品番:SKB-SL31BK

価格:3750円(税込) 

 

詳細はサンワサプライ公式Webサイトから見て欲しい。

direct.sanwa.co.jp

 

なんと言っても、筆者の注文を叶えてくれたことが最大の評価ポイントである。

普段ノートPCを使っていると、やはりパンタグラフ式のキーボードのほうが落ち着くのである。

無線タイプも魅力的だが、やはり有線。バッテリー・電池切れやブルートゥース接続、遅延など気にしなくてよいのだからね。

テンキーはあると何かと便利。Excelなどで役に立つしね。

 

開けてみるとこんな感じ。

f:id:R-kun:20191201155059p:plain

 わざわざドライブ設定しなくても、接続しただけで、MacWindowsかをキーボードが判断してくれる。

さらに、キーボードにはMacのcommandやoption、Windowsの半角英角も印字されている。これかなり評価高いよ!

価格もちょうどよい!

 

スタンダードで万人受けしそうな感じ!

 

凄いよこれ!

 

気に入ったよこれ!

 

新しい相棒よ!